人気の雲竜渓谷

2016.2/7(日)栃木県日光市 高崎より往復190キロ
自宅4:20 高崎5:30 日光 滝尾神社 林道脇に駐車7:40-8:00発 ゲート8:30 雲竜渓谷10:45 雲竜爆 ゲート 車の所14:00頃

メンバー Hさん Iさん Wさん chiaki

日光に入り、茶色い橋の手前の細い道を左折し進みます。
滝尾神社に向かって進みます。ここから先は道幅も狭くて、路面も凍結しています。
スタッドレスに四駆か、二駆はちょっと厳しいのでチェーンを装着した方が良いと思います。
滝尾神社の駐車場も満車。
とりあえずもう少し進んでみます。
路肩に駐車してある車もあります。
ある程度の所で止めましょうとの事になりました。


画像
支度をして歩き出します。
融けている所と凍っている所があるので、注意して歩きます。




画像
続々と歩いて行きます。
山渓2011.2月号に載ってから人気です。
私もチャンスが無かったので、ようやく念願が叶いました。



画像
登山届のポストがあります。
私達は車を止めた場所から30分位でした。
この辺りには10台位駐車可能です。
ゲートが右と左にありますが、左のゲートの方へ進みます。



画像
看板の先にゲートがあります。



画像
広い林道を進みます。
雪はありますがアイゼンは必要はないです。



画像
樹氷が綺麗です。



画像
稲荷川展望台



画像
展望台で休憩。
青空が見えてきました。



画像
緩やかに登って行く道を進むと、工事用のトイレが一つ。



画像
上の道と下の道があります。
大半の方が下の方へ進みます。



画像
沢沿いの道を進みます。



画像
左岸の岩壁に氷柱が見えます。



画像
飛び石を川に落ちない様に渡ります。



画像
写真では分かりにくいですが、真中の辺りに氷柱が見えます。



登りがやってきたので、途中でアイゼンを装着。
私は12本を装着。



画像
雲竜渓谷の看板の前で記念撮影。



画像
ステップがあるので大丈夫ですが、沢に下ります。



画像
そしてアイスワールドが見えてきました。



画像
どうやらこの辺りが友不知と呼ばれる場所のようです。



画像
渡渉は全部で4回。
石があるので注意して渡れば大丈夫です。
ストックがあるとバランスをとりやすいです。



画像
アイスクライミングをやっている人。



画像
記念撮影をしたけれど、凄い人。
落氷があると困るので、一応ヘルメットを被りました。
していない人も多いですが、10年位前に買ったのがあったので、被ってみました。




画像
今年は暖冬で氷柱も規模が小さいようです。
昨年はもっと全面が凍っていたようです。



画像
高巻を登ると、雲竜爆が見えてきました。
この辺りはすれ違い注意です。




今日は風も無くて暖かいので良かったです。
雲竜爆を眺めながらお昼にしました。




画像




画像




画像




画像
あの雪面を登り上げて、下って燕岩へ戻ります。
ピッケルも持ってきたので、下りは使ってみました。



画像
燕岩の方へ行って見ます。



画像
透けてアイスブルーが綺麗です。



画像




画像




画像




画像
稲荷川展望台からの景色。



画像
帰りは下りなので楽です。
2回ほどショートカットしましたが。注意しないと段差がありすぎて危険な所もあります。



画像
ゲートに戻って来ました。

凍っている所もあるので、気を付けて歩きます。
車の所まで下りは15分位でした。

今年は暖冬のせいか、氷柱も少し迫力にかけた様に感じられました。
写真で見る氷柱が素晴らしかったせいか、期待しすぎたせいか...少しがっかりしました。
しかし初めて見たので嬉しかったです。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年02月09日 23:16
chiakiさん、こんばんわ。

すごい人ですね。
自分は平日に行ったので人がほとんどいませんでしたが、こうなるとすれ違いに注意が必要ですね。

トレースも無く予備知識がなかったので、自分は滝に向かって直進してしまい、完全にアイスの世界と思い込んで雲竜瀑には行けませんでした。
ちょっと雲竜瀑を見られて羨ましいです。
リラックマ山岳隊
2016年02月10日 15:26
雲竜渓谷のアイスワールドですか…
氷の芸術が凄いですね!
アイスブルーは絶対感動しますね。
chiakiさんのテロリストスタイルも
かっこいいですね!(笑)

リラックマ山岳隊は近場の山で
トレーニングばかり…広島も
中国からの旅行者が増えました。
2016年02月10日 20:01
克 様

克っちゃん達は平日だったんですよね。
7日は混んでいて200人位が入っていた感じです。
氷柱も融けて落ちているのもありました。
雲竜爆への高巻はすれ違いで渋滞していました。

登山口までの道路も凍結していて、ちょっと怖かったです。
滝尾神社の駐車場も満車、路肩に止めた車も多かったです。

克っちゃんの写真が迫力があったので期待して行ったけれど...今年は規模が小さかった気がしました。
2016年02月10日 20:07
リラックマ山岳隊 様

透明なアイスブルーは綺麗でしたよ~。
やっとチャンスが巡ってきて、初めて行きました。
山渓に載ってから人気で凄いみたいです。

目出し帽で誰だかわかんないですよね。
日焼けが心配で顔を隠していました。

外国の方も見に来ていましたよ...。

広島方面にも遠征したいですが、遠いのでなかなか行けません。
mikko
2016年02月14日 00:50
今年はずっと暖かかったのでちょっと規模が小さいのでしょうか?
期待が大きかっただけに残念だったかもしれませんが
やっぱり迫力はありますし、何と言っても神秘的なアイスブルーが美しいですね。
それにしても凄い人! 大人気ですね!!
2016年02月14日 08:10
mikko 様

数年繰り越ししていた雲竜渓谷、ブロガーの皆さんの写真が素晴らしかったので、期待をしていました。
今年は暖冬で規模が小さかったようです。
テレビでもやっていた影響もあり、かなりの人が入ったようです。
公共交通機関での移動で、タクシーで入っている方もいました。
危ない所も無いので、冬の人気の定番なのでしょうね。
アイスブルーはとっても綺麗でした。