高ドッキョウ・貫ヶ岳

2016.3/26(土)山梨県の山 南部町 自宅付近から往復370キロ
自宅付近5:00 樽峠登山口8:55-9:10 高ドッキョウ11:10-11:45 樽峠12:50-13:00 貫ヶ岳14:35-15:00 樽峠16:15 駐車場16:35

高ドッキョウ 1133.5m
貫ヶ岳 897.3m

宿泊場所 根熊山荘 素泊まり5184円

メンバー Wさん Iさん chiaki

画像
9:10 登山口出発。
トイレはありません。
駐車場には10台ちょっと止められます。



画像
木の橋が濡れていて滑ります。



画像
ハナネコノメ、可愛いですね。



画像
人気ブロガーさんが載せていて、近年人気のハナネコノメ。
ここで見られるとは思いませんでした。



画像
ネコノメソウ



画像
杉林の中を登って行きます。
3月の下旬、歩き出すとすぐに暑くなりました。
シャツ1枚で丁度良いです。



画像
ミツマタ、今が見頃で、満開で綺麗でした。



画像
林道に突き当たり、看板に従って歩きます。



画像
樽峠に石仏がありました。



画像
9:50 樽峠で少し休憩。
静岡県側から登ってきた年輩の男性が休んでいました。



画像




4月に入ると白いイワカガミが咲くと言う場所がありました。



画像
急登がやってきました。



画像
薄っすらと雪がありました。



画像
11:10 高ドッキョウの頂上。
富士山が目の前に見えて素晴らしい場所です。
今日はイマイチですが。



画像
白い雲の中に富士山の真っ白い頭が見えます。
73才の女性、60代の女性二人の三人が到着。



画像
左の方に海らしきものが見えました。



画像
あせび



画像
12:50-13:00 樽峠に戻ってきました。
明日の天気が心配なので、今日これから貫ヶ岳まで行ってくる事にしました。



画像
急な階段が目の前に現れました。
この登りを見ただけで、おじけづいてしまいましたが、行くしかありません。
途中で男女二人組にすれ違いました。



画像
急坂を登り上げると、平治の段まであと20分になりました。



画像
13:40 平治の段、まだまだ歩かなくては...疲れてきました。



画像
13:45 そして十国峠展望台、今日は思ったより雲が多くて霞んでいます。
そしてまたひたすら歩きます。



画像
14:00 晴海展望台 富士山は雲の中、右の方は愛鷹山。



画像
駿河湾かな、海が見えます。
空気が澄んでいる冬なら展望も良くて、ここからの眺めも最高でしょう。
静岡県との境なのです、大分南下しました。




画像
愛鷹山



一気に下ったり、登ったり、アップダウンがあります。
もっと簡単に着くかと思いましたが、なかなか歩きでがあります。



画像
やっと平らな道になってほっとしました。



画像
14:15 中沢登山口からの分岐に到着。
貫ヶ岳まで15分の文字に安心、でも15分で着くのかな。



画像
杉林の最後の登り。




画像
14:35 そして貫ヶ岳の頂上。
40代位のソロの男性が到着。
4人のみ。
行動食でエネルギーチャージ、元来た道を帰ります。
今日の登山者は私達を含めて10人でした。

明日は白鳥山に登ります。続く。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2016年03月30日 21:15
順調に登られてますね!
もう少し雲が少ないとよかったですね!
でも富士山の頭が見えてラッキーでしたね!
<ハナネコノメ>可愛い花ですが、小さいみたいなので私だと見過ごしてしまいそうです!
この後1泊して<白鳥山>ですか!
続きも楽しみにしてます!!
2016年03月31日 19:22
宮星 様

土曜日の方が天気が良いかと思ったら、雲が多くて富士山も頭が見えただけでした。
そのかわりに日曜日は、雪を被った富士山が、大きく見えて良かったです。
白鳥山、歩行時間は短かったですが、富士山、南アルプスが見えて良かったです。
富士見台では桜が咲けば、桜の間に富士山が見えて良い風景だと思いました。
ハナネコノメは、他のブロガーさんもアップしていて、人気の可愛い花です。
群馬県の妙義山の一本杉の辺りにもあります。
コメントをありがとうございます。
嬉しいです。