NO.2 五頭山

2016.5/8(日)新潟県阿賀野市の山

出湯登山口から五ノ峰まではこちら

画像
四ノ峰



画像
四ノ峰のお地蔵さん



画像
四ノ峰から見えた白い雪の山は飯豊山
地元の方に教えて貰いました。



画像
ショウジョウバカマの群生



画像
避難小屋のある三ノ峰
避難小屋の中は綺麗で、ストーブもありました。



画像
白いイワウチワの群生。
Wさんが『なにこれー...』   Mちゃん『イワウチワ』の突っ込みに笑っちゃいました。



画像
ようやく、三ノ峰



画像
頂上はまだ先、先を急ぎましょう。



画像
スミレのブーケ



画像
イワウチワ



画像
一ノ峰



画像
展望の良い稜線から見える、正面が五頭山の三角点。



画像
くるっと曲がった木



画像
三叉路 菱ヶ岳への分岐



画像
残雪が数メーター、頂上から戻ってくる登山者とすれ違います。



画像
オオバキスミレ



画像
12:05 五頭山の頂上、



画像
二等三角点あり。



一ノ峰に戻って、飯豊山を眺めながらお昼の休憩。
人気の山で、登山者も多いです。
30分位休憩したら、帰りの道中も長いので下山開始。


画像
ツチグリ



画像
スミレ



画像
コミヤマカタバミ



画像




画像
ウツギ



帰りもイワウチワ、ムラサキヤシオや雪椿を眺めながら元来た道を下ります。



画像
一合目の看板が出て、木の橋を渡って、10分も歩けば駐車場はもうすぐです。



画像
イチゴ



画像
カキオドシ



画像
石碑を見ながら駐車場へ向かいます。

花が多くて良い山でしたが、意外と疲れました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2016年05月19日 18:08
ほんとに花の多い山ですね~!!
白いイワウチワの他に、通常の薄いピンクのもあるようですね?(下の方の”イワウチワ”)
”五頭山”って、4つの峰を超えてやっと本峰にたどりつけるという意味ですか!?
それはそれは・・・疲れますよね!
でもこの眺望と可愛い山野草のおかげで、気持ちの良い疲労だった事でしょう!!
2016年05月19日 18:45
宮星 様

いつもコメントをありがとうございます。
ムラサキヤシオの木が多かったです。
白いイワウチワは珍しく、ピンク色が一般的なようですね。
四、三、二、一の峰の先が五頭山の頂上でした。
登山口までも遠かったですが、陽射しも強くて、思ったより歩きでがありました。
花が咲いていたので頑張れました~。
登山者も多かったし、人気の山だと感じました。
2016年05月19日 21:18
今晩は。
ここは新潟市民の山と言った感じの山のようです。新潟のブログ友はしょっちゅうアップしていて、まだ登ったことが無いのですが、ほぼ道中は覚えてしまいました。冬の雪の頃が良さそうですね。
2016年05月19日 21:51
インレッド 様

この日も沢山の登山者が登っていて、人気の山だと感じました。
なかなか五頭山の頂上までつかなくて...花に励まされてやっと頂上へ。

5月初旬は下は花、上は雪と言うイメージでしたが、
今年は雪が全くなかったです。
私ももう少し雪のある時に登ってみたかったです。
雪のある時なら、空気が澄んで越後平野の景色も良く見えて良さそうですね。
2016年05月20日 10:07
いいですね~
ここも登ってみたいお山のひとつです。
新潟の山は魅力的なのがたくさんありますよね、
雪とかお花とか。
車がないと移動が厳しい新潟地区は
家からはなかなかアクセスが厳しいので、
いつも皆さんの写真で楽しませて頂いてます(*^_^*)


2016年05月20日 20:58
cyu2 様

私もずっと登ってみたい山でした。
残雪がもっとあるかと思っていたら全然なくて...今年は雪が少なかったし、早くに融けちゃったみたいですね。

新潟の山は雪解けとともに、いろんな花が咲いて良いですよね。
六万騎と坂戸山は又繰り越しです。
白いイワウチワが沢山咲いていたし、ムラサキヤシオの木が沢山ありました。
五頭山の頂上までがなかなか遠かったです。
群馬から車でも遠かったので、公共交通機関の移動はちょっと大変かも知れませんね。
でもcyu2さん、いつかはきっと登れますよ。