NO.1 甲武信ヶ岳~破風山~雁坂嶺

2016.5/28.29(土・日)山梨県の山

自宅3:50 藤岡集合5:00 西沢渓谷駐車場7:00-7:15 甲武信小屋12:05
集合場所から往復165キロ 雁坂トンネル730×2

メンバー Wさん Iさん chiaki

Wさんは小屋泊り、Iさん、私はソロテンです。
八ヶ岳か北アに入りたい気持ちがありましたが、Wさんが山梨百をつぶしたいようで、間際で場所が決定しました。

画像
7:20 木で作ってあるキツネもあります。
なんとも微笑ましい。
トイレまで2キロ。



画像
5分もあるくとゲートがあります。



画像
なれいの滝 新緑に滝は似合いますね。



画像
15分もあるくとトイレがあります。



画像
西沢渓谷の案内板あり。



画像
入り口を見逃し少し進んで戻りました。
最初のキツネの看板の所から30分位。
久しぶりのテント泊、昨年SWの読売新道以来です。
ここまでは平らな道でわりと快適に歩けました。
水は買えば良いやと小屋までの分にして軽量化。
寒いと眠れないので、シュラフはライトウィンター用にしました。



画像
徳ちゃん新道は、この建物まで行くとちょっと行きすぎ。



画像
真っ赤なヤマツツジ



画像
緩やかに登って行きます。



画像
ミツバツツジ



画像
歩き出して一時間ちょっと、登山道の途中で振り返ると富士山。



画像
優しいピンク色のシャクナゲ



画像
この辺りはほとんど石楠花は終わっています。
先週位が見頃だったようです。



体重増加と冬もロングな雪山には行けず。
登りになったらなまった体にテント装備の重荷がずっしりきて、足取りが重くなりました。。



画像
9:45 近丸新道との分岐に到着。
ここで行動食をとって休憩。



画像
石楠花のトンネル
下の方は花は終わっていましたが、上の方は残っていました。



画像
咲き始めは色が濃くて綺麗



画像
木が倒れていたりもしますが、道は良く踏まれています。
雲っているので、暑さを感じなくて登りやすいです。(ザックの荷物は重いけれど...)



年輩の女性が下ってきて、あの先の岩のあたりにクモイコザクラが咲いていますよ、と教えて下さってラッキー。



画像
クモイコザクラ



画像
思いがけずに見る事ができて嬉しかったです。



画像
可愛いですね。



画像
遠くに薄っすら雪がある南アルプスが見えました。



画像
大きい岩がある場所で、ビューポイント、富士山、あの湖は何湖でしょうかね?



画像
バイカオウレン



画像
大分小屋に近付きました。



画像
石楠花の木が多いです。



画像
木賊山(とくさやま)



画像
そして前方に甲武信ヶ岳が見えました。
小屋は近いはず、テント場が心配なのでもう少し頑張ります。
最近テントが人気だし、毛木平から登ってくるテン泊者もいるので...。



画像
12:05 やったー、小屋に到着
まずは受付にと行ったら、14:00~の受付、テントを先に張って休んでいて...との事。



張る場所に迷って一周しちゃいました。
登山道近くの端の方にしました。



画像
13:00ちょっと前、まだ余裕があります。
そしてこの後にテン泊者が続々と到着します。



Iさんが到着に遅れていて、Wさんが先に頂上に行ってきて良いよと言うので、私一人先に頂上へ向かいました。



画像
途中でどこかで見た顔と思ったら、毛木平から登ってきた矢車草さん夫妻が、下って行きました。



画像
ずっと続く稜線を見ていると、縦走はやっぱり楽しいとつくづく思います。



画像
曇天でスッキリしませんが、頂上からの景色は見ていて飽きません。



画像
小屋から15分位で頂上。
二回目の甲武信ヶ岳。
十年ちょっと前にTさんご夫妻達と、毛木平から十文字小屋の方へぐるりとまわり日帰り。
石楠花が満開で本当に綺麗だった記憶があります。



画像
まだ富士山、見えていますね。



画像
歩いてきた峰も見えます。
肌寒くなってきたので小屋に戻ります。



テントの受付、ご主人の徳ちゃんは感じ良くて楽しい方でした。



画像
14:00過ぎのテント場
大分テントも増えました。
夕方には50張位になっていました。
ヘリポートも小屋前のトイレの方にも張ってありました。
小屋も混んでいて1枚の布団に二人だったようです。
やっぱりテントは良いなぁ~、開ければ景色が見えるし。
夕方から晴れてきて夜は☆星空がみえるかな?

テント一張500+一人500で1000円
水は天然水が1L..50円、2L購入。
サラスパにレトルトでたらこスパ、ココアを飲んで夕食。
19:00位までは賑やかな声が聞こえていましたが、その後は静かなテント場になりました。
続きは..こちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2016年06月04日 21:15
テン泊だと、テント、シュラフ、マット・・・とザック+αが重くなりますね!
日光男体山と同じくらいの標高の山なんですね!
じゃぁ・・・夜はまだ寒いでしょうね!
入梅直前のこの時期なのに、富士山がこんなに綺麗に見えて、ラッキーでしたね!
後半も楽しみですぅ!!
2016年06月05日 06:34
宮星 様

テン泊装備だと重くなりますね。
水も重いですが、水は買えば良いやぁ~、と小屋までの水にしたので少し軽くなりました。
男体山と同じ位の標高、宮星さん、よく覚えていらっしゃる。
男体山は志津林道から一回だけ登った事があります。
女峰山はまだ登った事が無いんです。

夜中~朝方にかけてちょっと寒かったですが、私はライトウィンター用だったので大丈夫でした。
お隣のテントのIさんは寒くて眠れなかったそうです。

曇っていましたが富士山が見えて、涼しかったせいか登りやすかったです。
翌日は天気が良くて、富士山の姿ももっと綺麗でした。

いつもコメントをありがとうございます。
こまち
2016年06月05日 12:29
良い時期に行かれましたね!
石楠花のピークを少し外して毛木平周回したことあります。満開ならさぞ綺麗なんでしょうね
花の最盛期は年によって違うので、花目的の計画は難しいですよね。

この日は北アルプスに行ってました。
曇天でしたが、まぁ登るには悪くないお天気でしたね。

女峰山、私もまだ登ったことがありません。女峰から男体山へ向けて歩きたいです(^o^)
2016年06月05日 17:35
こまち 様

今年は開花が早いですね。
何処に行くか?ソロなら北アに入ろうと思っていたんですが、初めての登山道だったし3人で行けて楽しかったです。
翌日の縦走路は富士山は見えるし、静かでとても気に入りました。
又歩きたいコースです。
テント場も段々畑のようで、整地された平らな場所で良かったです。
今週は土曜は仕事で、今日は法事だったので山は休み、来週は連休ですが天気が心配です。

コメント、ありがとうございます。
クロちゃん
2016年06月06日 05:52
chiakiさん、おはようございます。♪
甲武信岳のテント泊、なつかしいです。(^○^)/
私がテント張った時は張りきれない人が右往左往していました。
ほんと、最近のテント泊は人気ですね。
クモイコザクラは嬉しい出会いですね。
そして、矢車草さんも~。
山は色んな出会いがあって楽しいです。
そろそろ、私もソロテントに目覚めようかな。(^^)/
2016年06月06日 18:14
クロちゃん 様

甲武信のテント場は平らで良いですね。
本当に最近はテントが人気ですね。
そうなんです、クモイコザクラは嬉しかったです。
そして矢車草さんには3度目でした。

雁坂小屋でテントも良さそうですね。

今年はいろんな花の開花が早くて、それもビックリしています。
2016年06月06日 18:58
標高が高いので石楠花も綺麗に咲いていますね~
そして「クモイコザクラ」は珍しいお花なんですね?
もちろん私は知りませんでしたが嬉しい出会いですね。
出会いと言えば矢車草さんとのバッタリも嬉しい出会いですね~♪
お二人が同じ甲武信岳に登られているのを知ってバッタリしたかしら~?と気になっていました。
こちらのテント場は平らで快適そうですね。
行ってみたい気持ちもあるけど人気のテント場は歩くのが遅い私は争奪戦に負けそうなので二の足を踏んでしまいます。
2016年06月06日 19:39
今晩は。
いつも毛木平方面から甲武信には登っていて、こちらからは登った事がありません。こちらからは東沢から釜ノ沢を登って両門ノ滝辺りまで登った事があるだけですが、こんなに多くの人がテン泊するんですか??、
GRI
2016年06月06日 21:58
他の方のblogでも見ましたが、ここなかなか良さそうですね!
シャクナゲと源流・・・ 前から気になってました!
でも、こちらからだと、アプローチが長いんですよね~ (^^ゞ
山小屋もこの時期は混みそうだし、出発が遅くなると日帰り周回は難しいし・・・
でも、「クモイコザクラ」見ちゃったら、テンション上がったった~ (^。^)
はらっぱ
2016年06月06日 21:59
やっぱり混むむのね。
何年もず~っとこの時期に行きたいと思いつつ未だに行けてないんですよ。
私達はテントは無理なので小屋泊まりで・・・って思ってるんだけど 布団一つに二人は結構辛いのよね(ため息) 
リラックマ山岳隊
2016年06月07日 09:22
おはようございます。
毎週のようにアクティブに
活動されていて感心します。
今回は甲武信ヶ岳ですか…
3年前のGwに 瑞牆~金峰~国師
~甲武信~西沢渓谷まで雪道を
アイゼン履いて歩きました。
花が全く咲いて無く、ひたすら
雪との格闘だった思い出が…。

昨年10月の八ヶ岳以来、遠征には
行けていません。来月の海の日には
甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、鳳凰三山に
チャレンジする予定ですが…
何処かでお逢いしたいですね!
2016年06月07日 18:09
mikko 様

石楠花は下の方は既に終わっていましたが、上の方は残っていて綺麗でした。
クモイコザクラは見られるとは思っていなかったので、テンションアップ、可愛い花なんです。
テント場はだんだん畑のようになっていて、ほとんど平らで良いテン場です。
最近はテントが人気ですね。
テントは30と書いてありますが、50位は張れるし、小屋の許可があればヘリポートにも張らせてくれるので、大丈夫です。
翌日の縦走路は富士山も見えて、とても気持ちが良くて気に入りました。

2016年06月07日 18:14
インレッド 様

私は甲武信は本当に久しぶりでした。
私も毛木平から一度Tさんご夫妻につれて行ってもらったきりでした。
石楠花の頃は人気ですね。
最近はテントが人気ですね。
ソロテントの人が多いのでテント場も一杯になるようです。
2016年06月07日 18:21
GRI 様

GRIさんなら毛木平からでも西沢渓谷からでも、日帰り大丈夫ですよ~。
毛木平からだと十文字小屋の周りの石楠花が綺麗です。

クモイコザクラは可愛くて、テンションアップしました。
翌日の縦走路も富士山が見えて、静かで気に入りました。
2016年06月07日 18:27
はらっぱ 様

石楠花の頃は混むんですね、私もビックリしました。
小屋も平日や金土か日月とかなら空いているようです。
前の週くらいだったら見頃で石楠花のトンネルだったと思います。
上の方は残っていたので、良かったです。
クモイコザクラを見る事ができたので嬉しかったです。
紅葉の頃も良さそうでした。
2016年06月07日 18:34
リラックマ山岳隊 様

お久しぶりです。
GWはまだまだ雪が残っていて、踏み抜きなどで大変だった事でしょう。
雪で大変だったでしょうが、でも良いルートを縦走されましたね。

7月三連休は南アルプスに遠征ですね、天気が良ければ良いですね。

夏山シーズンになれば、アルプスに入るので、私を見かけたら声を掛けて頂きたいです~。