レンゲツツジ咲く湯の丸山~角間山

2016.6/19(日)
自宅5:45 湯の丸・角間山鹿沢登山口7:30発 湯の丸山9:10 角間峠10:00 角間山10:30 駐車場11:40 湯楽里館で湯産手形で入浴12:30-13:? ツルヤ 自宅15:30頃

18日の土曜日は仕事、軽井沢の母の知り合いに母が作ったじゃがいもを届けてから、浅間サンラインに入り進みます。
湯の丸の駐車場は7時過ぎだと言うのにトイレがある方は8割がたうまっていました。
レンゲツツジ祭りがあるから今日はかなり混むでしょう。
私は鹿沢温泉の方へ進みます。


画像
紅葉館の手前に駐車できます。
道路の反対側に鹿沢スキー場の文字があり、湯の丸・角間山の登山口の看板有り。
2台が止まっていただけでした。


画像
道は良く踏まれているので、迷う事はありません。
樹林帯の中、緩やかに登って行きます。



画像
ササバギンラン



画像
木の柵を入ります。
ギンリョウソウ、マイズルソウ、オオヤマフスマなども咲いていました。



画像
ベニバナイチヤクソウ



画像
ツマトリソウ



画像
ズミの花は既に散っていました。
風がないのでもわっとして蒸し暑いです。



落ち葉でふかふかの歩きやすい登山道です。



画像
あずまやの向こうに湯の丸山が見えました。



画像
コンコン平への矢印で確認します。
案内板もありました。
平らで広くて気持ちの良い場所でした。



画像
振り返ると角間山が見えました。



画像
シロバナイチゴ



画像
樹林帯が終わってレンゲツツジと湯の丸山が大きく見えました。



画像
新しい立派な看板ができていました。



画像
代わる代わる皆さん鐘の前で記念撮影をしていました。



画像




ツツジ平まで行ってみるのはパスしました。
鐘の辺りのツツジも見頃は過ぎていましたが、まだ綺麗なツツジもありました。


十数年前の6/25日に来た時は、それはそれは見事に満開のツツジでした。
その後は休日と天気の関係でピークには当たらずです。



画像
サラサドウダン



画像
イワカガミ
いつもは登る登山道脇に沢山咲いているのに、今年はほとんど咲き終わり、少し咲いていただけでした。



画像
9:10 湯の丸山の頂上
昭文社の地図は休憩なしのコースタイム2時間半、ちょっと多めですね。
大分早く着きました。

頂上は沢山の登山者が休んでいます。
そして続々と登山者が登ってきます。

コーヒーで休憩、北アは雲の中です。



画像
北峰に向かいます。
烏帽子に向かい人がほとんどで、角間山に行く人はいないだろうなぁと思いながら進みます。
烏帽子に登る途中にいろんな花が咲いていて良いのですが、今日は反対方向へ向かいます。



画像
角間峠への文字を確認して下ります。



画像
角間山が見えます。
峠まで下る途中で年輩のご夫婦が登ってきました。
花は少ないけれど静かで良かったとの事。



画像
ゴザンタチバナ



画像
10時ちょっと前、あずまやが見えて峠に出ました。
ここから角間山に登り上げます。
高崎の団体さんがあずまやで休んでいたので、先に登ります。



画像
紫色が濃くて綺麗なスミレが咲いていました。



画像
振り返ると三角形に見える湯の丸山



画像
そして白い綺麗なスミレ



画像
展望が開けて右下に笹原が見えました。



画像
笹が多いけれど、レンゲツツジも所々咲いています。



あと0.3kmの表示板から5分も歩くと...。



画像
鎖場あり。
無くても大丈夫なんですけれど。



画像
そして10時半ちょっと前に角間山の頂上に到着。
角間山は初めてです。
何人かの人気ブロガーさんのブログでチェックしていた山です。

飲み物で休憩をしていると、団体さんがやってきました。



画像
大塚山か?鍋蓋山か?定かではありません。



画像
コケモモ



画像
湯の丸山の右の奥に烏帽子岳



画像
旧鹿沢温泉へ下ります。



画像




画像
向こうの山は鍋蓋山かな?ちょっとよく分からないけれど。
道はフカフカで歩きやすいです。



画像
植林された道を歩いて下ります。
誰ともすれ違いません。



画像
ウマノアシガタ



画像
ハクサンフウロ



画像
11:40 駐車場に戻ってきました。
20台位は止められます。
今日は10台位でした。
お隣の湯の丸山より静かで良かったです。
12時半位からざぁざぁと雨が降ってきました。
八ヶ岳にしなくて軽い山にして良かったです。

湯楽里館で温泉入浴の後、軽井沢のツルヤで買い物、南が原の辺りは渋滞、時間がかかりました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2016年06月20日 21:52
急坂はあまりなさそうな山ですね?
レンゲツツジが終わると、レンゲ系の花はおしまい・・・だったでしょうか?
え・・・と・・・”朝飯前”ではなく、”昼飯前”の登山ですね!?
2016年06月21日 17:52
宮星 様

急坂は無かったですし、登山道も良く踏まれていて、歩き易かったです。
レンゲツツジが終わるとツツジは終わりですね~。
今年は花の咲くのが早くて...驚いています。
お隣の湯の丸~烏帽子は登山者が多かったと思います。
花はあまりなかったですが、角間山は静かで良かったです。
雨がお昼頃から降ってきたので、軽い山で濡れなくて良かったです。
2016年06月21日 19:00
今晩は。
ここは冬が良いですから、霧氷の頃に登って見て
下さい。山頂直下の白い台地からの眺めはなかなか
良いですよ。
2016年06月21日 19:12
インレッド 様

インレッドさん、mikkoさん、sanaeさんのブログで拝見していて、湯の丸~烏帽子は何度も行っているし、混みあうので角間山にしました。
花は少なかったですが、静かで良かったです。
冬も良さそうですね、インレッドさんのおすすめですから、是非とも行ってみたいです。
GRI
2016年06月22日 22:39
ここは昨年歩きましたが、湯の丸から角間峠までの下りがきつかったな~ (^^;
でも、角間峠からの眺めは良かったし、下りのレンゲツツジの花数には驚きました。
今年も行こうかと思いましたが、浮気しちゃったんで、chiakiさんのレポで楽しまさせて頂きま~す!

あ、烏帽子にはまだ行ったことがないんですよね~ (^^ゞ
2016年06月23日 18:26
GRI 様

角間峠まで一気に下りますからね~。
今年は花が早かったので、レンゲツツジは少なかったです。
GRIさん、狙いが上手だから...。

烏帽子に登る途中が花が多くて良いですよ。

四阿山のレンゲツツジの頃にと思っていましたが、見頃は前の週だったみたいで、定番の湯の丸にしちゃいました。

花の時季は見たい花が沢山あって、本当に困っちゃいますよね。
pen妻
2016年06月24日 07:22
今年は本当にお花が早いですね!
去年同時期に行きましたが、かなり満開でしたが。
でも、私もここのドンピシャ満開にあたったのはもう10年以上も前です~^^;
角間山は静かで良さそうですね!
行ったことがありませんので機会がありましたら行ってみたいと思います。
2016年06月24日 19:53
pen妻 様

penさん達、毎週、良い山を選んでいますね。
白馬も花が早いですね。

私は土曜が隔週なので、今週はテント泊でと思っていましたが、天気はイマイチ、がっかりです。

昨年penさん達が湯の丸に行った時はかなり良かったと思います。

角間山はお隣の湯の丸山と違って静かです。
penさん達は健脚だから鍋蓋山まで大丈夫では...。
地図には鍋蓋山へのコースタイムは無いけれど、角間山の頂上から表示板がありました。

角間山は冬が良さそうですね。
まるこし
2016年06月25日 19:58
はじめまして。
「大門山ーブナオ峠」でこちらのサイトを知りました。
御迷惑でしょうが、奇遇なことに私のサイトも、
「やまであいましょう。」といいます。
http://www.geocities.jp/marukosi48sai/
ただ、それだけなのですが、・・・。
それでは股。
2016年06月26日 15:40
まるこし 様

コメントをありがとうございます。
まるこしさんはマウンテンバイクやテレマークをされるんですね。

大門山は昨年遠征に行った時のですね。
私達は紅葉には少し遅かったのですが、良い山でした。

翌日の大笠山はなかなかの山、体力、気力がいる山でした。

それでは...又宜しくお願いいたします。