No.5 裏銀座縦走・双六小屋~新穂高温泉

2016.8/14(日)

双六テント場4:30 鏡平山荘6:05-6:30 わさび平小屋8:55 新穂高ロープウェイバス停10:00-11:30発 松本から大糸線 大町15:02 七倉 薬師の湯 自宅19:50頃 

高瀬ダムから烏帽子小屋のNo.1はこちら
烏帽子小屋から水晶小屋のNo.2はこちら
水晶小屋から雲ノ平のテント場のNo.3はこちら
雲ノ平のテント場から双六小屋までのNo.4はこちら

夜中2時半頃トイレに行きました。
ペルセウス流星群がやってきているので、行きに流れ星3個、帰りに4個、大きいのから小さいのまで流れました。

トイレに行くと、ビニール袋に入った缶ビールの空き缶が放置してあったり、夜中なので小屋には持って行きませんでしたが、残念な気分でした。

バスの時間11:40なので5時半位の出発でも良いのですが、バスも並ぶのかな?と思って早めの出発にしました。

画像
4:45 槍ヶ岳



画像
5:00 休憩しているテン泊の二人の女性。
あれ、見覚えのある顔、3年前の三俣のテント場で一緒だった愛知の女性、東京の友達と表銀座縦走してきていたのです。
大天井でテント、12日槍のテン場は10時で一杯、殺生まで下ってテント、そして昨日は双六のテント場で一緒だったんですね。

二度目の出会いは常念のテント場で、写真をお願いしますと頼まれた時。

そして三度目の偶然のバッタリ。
元気そうで良かった、健脚なのですいすいと足取り軽く歩いて行きました。
又どこかの山で会いましょう。



画像
オンタデとクルマユリの群生



画像
5:10 日の出です。



画像
槍ヶ岳と日の出
日の出と共に陽射しが強くて、眩しい。



画像
ギザギザの穂高岳



画像
雲が海の様で、乗鞍岳が浮かぶ船の様です。



画像
山肌が赤く焼けてきました。



画像
5:30 弓折乗越



画像
5:45 弓折中段
下りは早いですね。でも下りは怪我が多いので慎重に下ります。



画像
手前が焼岳、後ろは乗鞍岳



画像
6:05 鏡平山荘に到着。



画像
池に景色がうつっています。



画像
かき氷を食べようか?迷ったけれどパス。



画像
逆光だけれど、鏡池にうつる槍ヶ岳



画像
がく~んと落ちている所が大キレットかな。
6:30そろそろ出発します。



画像
熊の踊り場



画像
真っ青な空、山の夏はあっという間、もう夏は終わり。
暑かったけれど四日間とも晴れて、夏山を満喫できました。



画像
7:00 シシウドが原



画像
石ゴロゴロですが、平らな石で道が作られているので歩きやすいです。



画像




画像
チボ岩



画像
秩父沢で休憩。
今年は水量も少ないです。



画像
石畳を下ります。
今日も登って行く登山者も多いです。



画像
ヤマ紫陽花 
白い花に涼しさを感じます。



画像
花火の様なシモツケソウ



画像
そろそろ石畳も終わり。



画像
平らな道になりました。



画像
奥丸山へ行く道との分岐



画像
工事が終わって整備されました。



画像
緑が綺麗で涼しくて気持ちの良いブナ林を歩いて



画像
8:55 わさび平に到着
バスの時間には大分余裕があるので、ゆっくり休憩。



画像




画像





そして又林道を歩きます。



画像
9:15 笠新道入口
水は流れていました。



画像
橋が傾いている旨書いてあります。



画像
アザミ
秋の花です。



画像
マツヨイグサ



画像
ネジリバナ



お助け風穴から涼しい風がでてきて気持ちが良い場所を通り過ぎ。



画像
林道歩き。
ちょっと足の裏が痛い。



画像
9:55 登山ゲート
無事に下れて良かった。



画像
近道があったんですね、知りませんでした。



画像
10:00ジャスト 新穂高ロープウェイ
まだまだ出発まで時間がありますが、バス停に並んで待ちます。
乗車券はロープウェイ乗り場の中で買います。松本まで2880円、約二時間かかります。
松本直行便は11:30の次は13:40です。



画像
ザックをバス停に置いて、貴重品を持ってお店の見学。岳のクッキー



画像
こちらは限定販売だそうです。



画像
山ガール限定のピンバッチ



松本駅に着くとアスファルトの照り返しと強い陽射しで暑かった。



画像
大糸線14:09発。


電車でタクシーの乗り合わせをお願いした男性の隣に年輩の女性が座りました。
息子さんが13日に山で自殺未遂をしたらしく、警察に呼ばれて向かう途中との事でした。
悲しいです、自殺はやめてほしいですね。

画像
15:02 到着
タクシー乗り合わせ七倉迄、6300÷3で一人2100円。


そして駐車場に着くと私の車の前にT時に車が止めてあって、両サイドも車が止まっていて焦りました。
運よくお隣さんがタクシー乗り合わせの方だったので、本当にラッキーでした。
愛知の方に先にでて貰い、切り替えして出せました。
このところ駐車のマナーの悪い登山者もいて困りますね。

大町温泉郷で薬師の湯にて物見湯産手形で入浴、帰路につきました。

テレビはスマップ解散のニュースが流れていました。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mari
2016年08月24日 21:58
縦走お疲れ様でした!
さすがchiakiさんですね、私達にはできない行程です。
鏡平ではかき氷が売り切れで食べれなくて残念な思いをしました。この日は氷できてたんですね。
新穂高への近道も今回初めて知りました。
chiakiさんのような山歩きはできなかったものの、raymariにしては満足のいく山旅でした。
ほんの一部ですがchiakiさんの行程とダブっててうれしいです♪
またどこかのお山でバッタリできるといいな~♪
GRI
2016年08月25日 10:42
長編レポ、楽しまさせて頂きました。
お天気が良くて、素晴らしい絶景ですね~!
昨年の秋のレポでも思いましたが、裏銀座は是非歩いてみたいです。
でも、涼しくなってからね (^^;)
それにしてもchiakiさんはフットワークがいいな~!
私にはこんな縦走、無理です (^。^;)
リラックマ山岳隊
2016年08月25日 11:30
鏡池の逆さ槍ヶ岳が美しい!
素敵な写真をありがとう
ございます。自分が行った気分に
なるから不思議です…。

秩父沢まで来ると『今回の山旅も
終わりだなぁ…』といつも感慨に
ふけっています。

リラックマ山岳隊は、9月18日から
戸隠、高妻、妙高、火打に行く
予定です。晴れたら良いなぁ…
2016年08月25日 18:49
mari 様

私も重い荷物を背負っての行動は、キツイなぁと思っています。
mariさんこそ凄いですよ~、笠新道をテント装備で登るなんて...凄いです。
数年前に小屋泊まりで行きましたが、きつかったですよ。
笠も又行きたいけれど、笠新道をテント装備で...と思うとパスしちゃっています。
テント場から5分位なんですね、もっと遠い様な感じがしたけれど。
又会いたいなぁ...mariさんとrayさんならすぐにわかるから...。
2016年08月25日 18:55
GRI 様

今回はピークにはこだわっていなかったので、テント場に着いたらゴロゴロしていました。
年々テント泊はキツイなぁ、いつまでできるかな?と思っています。

GRIさんこそ健脚だから大丈夫ですよ。
小屋泊まりなら野口五郎小屋まで行けます。
裏銀座の縦走は良いですよ~。
昨年のSWも良かったけれど、夏なのに景色もくっきり見えて、満足する山歩きができました。
2016年08月25日 19:02
リラックマ山岳隊 様

コンデジだし、適当に撮った写真が多かったので、恥ずかしいですが、褒めて頂きありがとうございます。

そうですね、秩父沢で休憩をすると、同じく山旅は終わりだなぁ~と思います。

百名山ですね、天気が良い事を祈っています。

日の出は遅くなってきているし、日没も早くなって、
山の夏は終わり、あとは紅葉が楽しみですね。
footaro300
2016年08月29日 14:59
お疲れさまでした。14日のうちの下山は正解だったと思います。15日は雨がひどく、みんな予定変更を余儀なくされました。数時間ほどで雨は上がりましたが、降っている時間帯が昼前から昼過ぎというコアタイムで、厳しかったです。

ところで、山で自殺!自殺者は毎年3万人ほどいるそうなので、深刻ですね。そのお母さんも、自殺未遂された息子さんも、どこかで幸せな時が来ると良いのですが‥

車だと縦走するのが難しい、というのを見ていて感じました。新穂高温泉から信濃大町まで戻らないといけないという‥それでも、家から電車などで行くよりは楽なのでしょうね。
2016年08月29日 18:22
footaro300 様

15日はそうだったんですね、遭対協の方が14日、15日は天気が変わるかも?と言っていたので。
私はもうちょっと山にいたいなぁ...位で又山に行くのが良いかも。

自殺未遂の事は書こうか?やめようか?迷いました。
未遂で終わったようだから、命を大切に生きて欲しいです。
お母さんのがっくりと肩を落とした姿がなんとも言えませんでした。

家から電車だとそれはそれは大変です。

車が囲まれていて焦りましたが、運よくお隣さんがタクシー乗り合わせの方で、本当にラッキーでした。

ピンクの方と上手くいっているようで良かったです。