白いトリカブトを見に茂来山

2016.9/10(土)片道50キロ弱
長野県佐久穂町の山

自宅付近6:00 霧久保沢登山口駐車場7:45 8:00発 頂上10:20-11:20 駐車場12:35 

メンバー Wさん Iさん Mちゃん chiaki

k2隊さんのブログを見て行って来ました。
先週が見頃のようでしたが、はらっぱさんからまだ楽しめると思いますとのアドバイス。
日曜の天気も?どうかな?それに先週は仕事で帰りが9時だった日もあり、お疲れモードなので泊まりは諦めました。
間際で4人集まり、白いトリカブトは珍しいので見に行って来ました。
上の方は白くて綺麗な花もありました。

駐車場までの道のりを調べて行った方が良いです。
霧久保沢コースは開田橋迄は舗装、その先は荒れています。
駐車場までは四駆で車高の高い車なら大丈夫ですが、開田橋のあたりに止めて歩いたほうが無難です。
開田橋から歩いても1キロプラス位です。

道の様子はこちら

皇太子様が登った事がある山です。
私も30代の頃に冬頃に一度仲間と歩きましたが、全く記憶がありません。
軽くて不完全燃焼だった事だけが記憶に残っています。
けれど年のせいか、今回はなかなか登りはきつかったです。

画像





画像
駐車場
トイレは無し。




画像
登山口まで800m




画像





画像
ゲートがあってこの先は車は入れません。




画像
林道歩き




画像
橋を渡って




画像
駐車場から15分位で登山口
昔はここまで入れた様な感じでした。




画像
コブ太郎までの距離です。




画像
まずはコブ太郎を目的に歩きます。
Wさんは『ブナ太郎』と名前を変えて呼んでいて、Mちゃんがあれ!『名前が変わっている...。』



画像
細い木が渡してあるけれど、ちょっと心配、横歩きします。




画像
この辺りはゆるやかな登り




画像
板の橋を渡り




画像
突然白いトリカブトの群生が現れました。
駐車場から40分位。




画像
これは初めて、真っ白です。




画像
紅葉も良さそうな樹林帯歩き




画像
レイジンソウ




画像
コブ太郎
日本『森の巨人たち百選』に選ばれたトチノキ・コブ太郎 樹高22m 幹周531m 樹齢は推定250年



画像
トチの木なんですね。




画像





画像





画像





画像
フシグロセンノウの蕾




画像
キノコ




画像
トチノキ




画像
至る所に群生しています。
斜面や登山道脇に沢山。
これは素晴らしい、一回は見る価値あります。




画像
水場有り。




画像
トチの実




画像
雲取山荘でお正月にトチ餅をついてくれますが、それに使うトチの実です。
灰汁抜きが大変なんだそうです。




画像
この木も立派




画像
アップで




画像
シダが生い茂るようになって、急な登りです。
ここから上がなかなかの登り。
下りは小さい石や木の根が滑りますので要注意。




画像
登山道脇が白いトリカブトの群生




画像
モミジハグマ




画像
10:05 槙沢コースとの分岐




画像
真っ白いキノコ




画像
10:20 頂上です。標高は1717m
澄んだ空気の日なら八ヶ岳や南アルプスなどが見えて良いそうです。
頂上は年輩のご夫婦のみ。




画像
八ヶ岳は雲の中




画像
頂上から少し下ると四方原山への道の看板がありました。




画像
丸太のベンチもありました。
日影でお昼の休憩。今日はゆっくりします。



画像
濃くて綺麗なアザミ


元来た道を下ります。
今日の登山者は私達を含み13人位でした。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

pen妻
2016年09月14日 07:57
ここ、未踏なんです!
東京からのアクセスもさほど遠くないのですが、行きそびれている山の一つなのです^^;

白いトリカブトなんてあるのですね!珍しいですねぇ。

眺望もありそうですので、空気の澄んだ日に行ってみようと思います。

2016年09月14日 19:29
ここに白いトリカブトが咲いていましたか、知りませんでした と言うより、この時期には登ったことが無く、紅葉の頃と霧氷の頃に裏の登山口から登りました。紅葉はなかなかよい所でしたが、霧氷の頃は更に良い所です。荒船や離山辺りが霧氷になった頃是非登って見て下さい。なかなか良い景色です。
2016年09月14日 19:46
pen妻 様

penさん達には物足りないですよ。
冬や空気が澄んでいる日が良いですね。

白いトリカブトは珍しいので、花好きの方は見る価値ありです。
真っ白だったし、沢山咲いていたので驚きました。

お二人は相変わらず凄いですね。
一泊二日で重太郎から北穂泊、大キレットまで越えちゃうとは...しかも早い。
私は大キレットは繰り越しばかりで、行きたいなぁ。
2016年09月14日 19:50
インレッド 様

白いトリカブトがあるなんて、知らなくて、早速行って来ました。
とにかく沢山咲いていて驚きました。
紅葉の頃も良さそうですね。
私は冬の初めに一度行きましたが、随分昔の事で覚えていませんでした。
初冬も良さそうですね。
2016年09月14日 22:11
あ!・・・こちらが本物の白のトリカブトでしたか!?
↓で早とちりしてしまいましたぁ!
珍しい白トリカブトが、こんなにたくさん群生しているんですね!
<トチノキ・コブ太郎>すごい大木古木ですね!!!!!
栃木県の県木だそうですが、こんな大きいのは見た事がありません!
2016年09月15日 19:30
宮星 様

白いトリカブトが沢山、登山道や斜面に一杯。
コブ太郎も見る価値あります。
栃木県の県木、知りませんでした。
コースタイムも短いですし、紅葉の頃も良さそうですよ。