NO.1 涸沢の紅葉

2016.9/24・25(土・日)

9/24(土)曇りメインの薄日あり。
自宅9/23-7:20 沢渡駐車場10:10頃 タクシーで上高地5:10-5:20発 明神 徳澤6:40 横尾7:37-7:50 本谷8:50 涸沢ヒュッテ10:30

三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2 タクシー840×2(5人) テント代1000円 

バスは往復2050円、片道1250円
タクシーは沢渡-上高地1台4200円、5人まで乗れます。

夜は駐車場のトイレに何度も行き、あっという間に朝になりました。
梓駐車場からタクシー乗り合わせ5人、釜トンネルのゲートが開く前ですが大型バス3台含め、乗用車も20台位待機していました。


画像
5時過ぎの上高地バスターミナル
大勢の登山者が支度をしていました。

自作の登山届を提出、遭対協の方に書いてきてくれたんですね、ありがとうございます、と言われました。
お礼を言いたいのはこちらの方です。朝早くから、ありがとうございます。




画像
5:46 日が上がりました。
太陽は期待していなかったので、なんだか嬉しい。




画像
6時ちょっと前、外のベンチは昨日の雨で濡れています。
少し休憩します。




画像
6時40分頃の徳澤キャンプ場
もっと年取ったらここでテント泊でのんびりしよう。




画像
行きかう登山者もいなくて静かな徳澤園。
若旦那が外で煙草をくゆらせていました。




画像
横尾まで60分、若いソロの男性何人かにぬかされます。
まぁ私はのんびり行きます。
シュラフカバーにサーマルブランケットシートも入っているし、前回よりも重いです。




画像
お~いいぞ!青空、テンションアップ。




画像
7:37 さんぽさんの看板有り。
テントは数張のみ。




画像
トイレも綺麗になっていました。
左がトイレ、右は水場。




画像
行動食を食べて休憩。
涸沢へ向かう登山者が多いです。




画像
7:37-7:50 そろそろ橋を渡って涸沢へ。




画像
土砂崩れは対応してくれて助かりました。




画像
このあたりは平らで歩きやすいです。
下山してくる登山者とすれ違うようになりました。




画像
岩小屋跡を通過。




画像
8:50 本谷、ここからがきついんです。
寝不足だしのんびり行きましょう。




画像
河原で休憩している登山者。




画像
写真だと平らに見えますが、ここから登りが続きます。
登り優先ですが、どんどん下ってきてよけて待つ事が多くなりました。




画像
石ゴロゴロの落石地帯、足元に注意して素早く通過。




画像
この辺りはまだ青い葉が多くて、見頃は少し先です。




画像
大分近くなってきたけれど、休み休み行かないと進みません。




画像
この辺りはまだ青い葉が多いです。




画像
陽射しが少ないけれど、綺麗でした。




画像
涸沢ヒュッテののぼりの旗が見えて、あと一息...ですがここもなかなかキツイ登り。




画像
分岐、ヒュッテ方面に登ります。




画像
黒いザックの方は女性です。
私も頑張って登ります。




画像
振り返って真っ赤な葉っぱと屏風の頭が見えます。




画像
10:30 ヒュッテ到着。
水場と売店の前を通って、テラスの前を通ってテント場へ。




ヒュッテに近い場所は大きな石がゴロゴロの所が多いです。




画像
少し歩いて偵察、砂地の場所がありました。
石がありますが平らなので問題ありません。





テント設営して景色を眺めていると、コンパネを運んでいる人がいます。
私は受付が始まってからなのだと思っていました。
後で受付に行ったら、先に持って行っても良いから受付の時に自己申告で良いと書いてありました。

私は今回は砂地で、アンダーシート、100均の薄いマット2枚、本体、中はサーマルシート、シュラフマットで間に合いました。

コンパネが重い、ヘルプと仲間に叫んでいる人もいました。
コンパネは50枚位あるようです。



画像
11:40分頃のテント場




画像

寒いので着替えて着込んでテントでゴロゴロしていました。
そしてふと外を眺めると...あれ?受付もうやっているみたい。
混まない内にと私も受付へ。



ヒュッテに今日のテントの受付は12:30からと張り紙があったようです。
私は気が付きませんでした。



画像
NO.901のテント札、テント代、トイレ代込みで1000円でした。

コンパネ500円、分厚いロールマットも500円で借りられます。
貸しテント、シュラフも借りられます。
テントの人も頼めば小屋で食事も食べられます。


水をくみながら、売店を偵察に。
水場があるので助かります。



画像





画像
山の上なのに、おでんも良心的な価格です。
さっきミックスナッツを食べてしまったので、お腹一杯、失敗しました。




画像
カレーライスが人気の様で、良いにおいでした。
私も夜はカレーです。




画像
陽射しがないのでちょっと残念ですが、黄色が綺麗でした。




画像
13:30頃のテント場




画像
寒いので涸沢小屋のソフトはパス。




シュラフにシュラフカバーをかけて、テントシューズを履いて寝転んでいました。
なんだか暖かくなったなぁ~と思ったら陽射しがありました。
その後に又曇り。




画像





画像
涸沢小屋に近い上の方にも砂地の場所もありました。
私は下の方です。




画像
コンデジでズームなのでご了承を。




画像
こういう所が多かったです。
私のテントの下の場所。
15:30頃にここにもカップルが張りましたが、場所でもめていました。




画像
16:40分頃、トイレに行きました。
景色を眺める登山者。




画像
オーナー手書きのマップ




画像
ペグは2本しか使えませんでした。
石で張綱を固定。




画像
5時ちょっと前、雨は降らなくて良かったです。
父が入院中の7、8年前の紅葉の時に小屋泊まりできて以来です。
涸沢でテント初の夜です。明日はパノラマコースで下山します。続きのNO.2はこちら
ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

リラックマ山岳隊
2016年09月30日 12:58
紅葉の初め・・・そんなに混雑してなくて
良かったですね! 画像から雰囲気が
しっかり伝わって来ました(^-^)

リラックマ山岳隊は 10/18・19で
上州武尊岳と苗場山にチャレンジ予定です。
晴れたらいいなあ・・・
2016年09月30日 19:07
リラックマ山岳隊 様

そうなんです、紅葉も見頃の初めで、土曜の天気に迷ってやめた登山者の方もいたと思います。
この時期としては空いていて良かったです。
翌日のパノラマ新道からの眺めも良かったです。

上州武尊も6月頃に1回登っただけですが、紅葉が良い山らしいです。
苗場山は紅葉の時に登った事があり、雲上の楽園と言った感じでした。
晴れる事を祈っていますね。
2016年10月01日 21:48
甲信越あたりまでは関東と同様、秋の長雨が続いているようですね?
今年の秋は山歩きにはなかなか難しい天候ですね。
沢渡駐車場で前泊して、更に涸沢ヒュッテでテン泊ですね?
時間的にはかなり余裕をもって行かれているんですね!
2016年10月02日 16:17
宮星 様

今年は天気がぱっとしなくて、泊山行があまりできませんでした。
会社の休みが週休二日でないせいもありますがね。
上高地まで自宅から3時間をみているので、夜中でるか夕方でるか...なんです。
普段もあまり眠れないので、車の中だと横になっているだけですが、仕方ありませんね。
心配性なのでかなり早めと余裕をみています。

今日は野辺山の飯盛山にセンブリを見に行ってきました。
小さくて可愛い花でした。