山伏岳

2016.10/16(日)晴れ
静岡県の山
前日の八絋嶺はこちら

梅ヶ島温泉キャンプ場6:10 西日影沢コース駐車場6:55 登山口7:00 蓬峠8:40 頂上10:30 登山口13:25 駐車場 新静岡IC15:05 新東名 中央道 県央道 関越道 藤岡IC19:05 自宅20:30頃

6:00出発と言われていたので、私は5:50分には支度完了。
Wさんの支度を待って出発。
梅ヶ島温泉方面に車を走らせます。
新田のバス停の場所から左折して進みます。
看板が分かりにくいけれど、細い道を左折、ダートな道を進むと左側に駐車場があります。
川沿いは崩れる危険があるので山側に駐車。

地元の方は手前の道路脇に駐車していました。

画像
フジアザミ
普通のアザミよりかなり大きいです。





画像
林道を少し歩きます。
先客は車1台のみ。





画像
林道を5分位歩くと登山口に到着。





画像
葉は青々していて、紅葉は二週間位後かな。
モミジの木もあるから紅葉すれば綺麗でしょう。





画像
木の梯子を下ります。





画像
何回かこのような木の橋を渡ります。





画像
ボケていますが、丈は6、7センチ位で花は小さくて白です。
キッコウハグマ←MORINOBUNAさんに教えて頂きました。
ありがとうございます。





画像
樹林帯の登り。
今日も靴擦れ...トホホ。





画像
ホコリタケ
Wさんがストックでつついたらふわっと白い粉が舞いました。
なので名前がホコリタケなんだそうです。





画像
紅葉すれば綺麗なんだけれど、今年は遅れているようです。
天気が良ければアルプスにも入れるとは思ったんですが、三連休の東北が決行されれば、軽い山でないと体力が持たないと思っての計画でした。





画像
川の流れも綺麗。





画像
石の上を気を付けて歩き、向こう岸へ渡渉。





画像
大岩です。
見上げても大きな岩。





画像
岩を左に回り込んで登るとワサビ小屋があります。
右の方に区画されて、だんだん畑の様になっていて、ワサビ田があった事が分かりました。





画像
マイナスイオンもたっぷりでパワーを貰います。





画像
水が豊富で水場が要所要所にあります。
コップが置いてあります。





画像
砂利の道をジグザグに登ります。





画像
ロープを補助に岩場を登ります。





画像
シャジン





画像
リンドウの花





画像
ザレタ所もありますが、足元もしっかりしているし、問題なく歩けます。





画像
蓬峠に到着。
地元の健脚なソロの男性が登ってきました。
そして足取り軽く先に出発して行きました。





画像
百畳峠からとの分岐です。
百畳峠からだと楽楽コースで頂上まで行けるそうです。





画像
ここから15分位で頂上です。





画像
最後の登りに安心します。





画像
視界が開けて気持ち良い景色。
笹原と紅葉し始めている木が1本。





画像
富士山方面の頂上看板
帰りは左の方に富士山のすそ野が見えました。





画像
頂上看板も三か所ありました。





画像






画像
南アルプスの上河内岳、聖岳も見えます。





画像
右の奥の双耳峰は笊が岳





画像

南アルプスを眺めながら、昼食。
私達だけの貸切りの時間を過ごせました。
私は内心、帰りの高速道路の渋滞が心配でしたが...。


私達が下る頃に数人の登山者が上がってきて、頂上直下で団体さんにすれ違いました。





画像
元来た道を下ります。
急登だったので、下りも気を付けておりましょう。

登山者は41人位、簡単コースが半分以上でした。




画像
紅葉は遅れていたけれど、晴れて気持ちの良い土日でした。
『おくしず』奥静の山、紅葉には早かったけれど、初めての山は楽しかったです。

少し事故渋滞にはまりましたが、蛯名から圏央道へ向かい、順調に藤岡に到着。
事故無く怪我なく帰れて良かったです。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

2016年10月20日 06:53
おはようございます。
結構登りでがありそうですね。
ところで、白い小さな花、「キッコウハグマ」の様ですね。
 小さく可憐で素敵です、アップで見ると結構艶やかな花姿ですね。
pen妻
2016年10月20日 07:51
山伏は有名ですが、この辺りは全く未踏なんです。
いつも同じ山ばかり行ってしまいますのでダメですね~^^;
ciakiさんは、色々な場所に出向かれていてアクティブですね。
見習わなくてはと思うのですが、旦那がたいへん保守的な性格で~。私もいつの間にか感化されてしまってます^^;
でも、眺望も良さそうですよね。いつか行きたいなぁ~と思いました。

GRI
2016年10月20日 14:08
滝に渡渉になかなかバラエティーに富んだコースですね。
ホコリタケ、先日TVで見ました。
実際に見てみたいな~(^_^)
静岡って、やっぱ暖かいのかな?
写真をみる限り、色付が大分遅いようですが・・・
2016年10月20日 18:00
MORINOBUNA 様

大谷崩コースや八絋嶺からも縦走できます。
団体さんは簡単なコース、百畳峠からでした。

なかなか急登でした。
紅葉は遅れていて10月下旬位になる感じでした。

MORINOBUNAさんのブログにありましたね。
キッコウハグマ、教えて頂きありがとうございます。
小さくて可愛い花ですね。
MORINOBUNAさんの写真は、景色も花も素敵な写真ですね。

又宜しくお願いいたします。
2016年10月20日 18:10
pen妻 様

山伏、有名なんですね。
私は良く知らずに...。
遠い所は自力運転は難しいので、行く人がいて登れて良かったです。
penさん達には物足りないと思います。
八絋嶺からの往復か、車が2台あれば八絋嶺からの縦走が良いかと思います。
冬はゲートが閉まる様ですが、オールシーズン登る方がいるようで冬の雪のある時も良さそうですよ。

お二人は大天荘の小屋締めかな?とか思っていたら、やはり当たりでした。
しかし早いですね、北燕から大天荘まで、凄いスピード。
30代の頃に燕から北燕を回って日帰りでぐるりとまわりましたが、道が荒れていた様な記憶があります。
いつもさすがのコース設定、知識と経験が素晴らしいです。
2016年10月20日 18:13
GRI 様

静岡は暖かいですね。
紅葉は例年は10月中旬とパンフにありましたが、今年は遅れていました。
10月下旬位が見頃なのかな。
シロヤシオの木もあったので、新緑の頃も良さそうでした。
南アルプス新南部が見えて、頂上看板がある方には富士山もみえるようです。
ホコリタケはふわ~っと白い粉みたいなのが出ます。
2016年11月14日 11:26
テン泊での2連荘登山、お疲れ様でした!
バタバタしていた久しぶりに訪問させて頂きました。
クマの看板がある割には、標識や水飲み場がちゃんと管理されてますね!
富士山やアルプスの山が見える山・・・いいですよね!
2016年11月14日 19:21
宮星 様

お忙しいのにコメントをありがとうございます。
嬉しいです。
紅葉には早すぎましたが、南アルプスが見えて良かったです。
この日は富士山は見えませんでしたが、眺めの良い山でした。
春のシロヤシオが咲く頃も良さそうです。