山で会いましょう

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.1 ニッコウキスゲの八幡平

<<   作成日時 : 2018/07/18 20:01   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2018.7/14(土)岩手県と秋田県の県境

自宅3:55 藤岡集合5:00 藤岡IC 安達太良SA7:30頃 松尾八幡平IC アスピテーテライン 駐車場11:35-11:50 八幡平12:10 陵曇荘 源太森 茶臼岳 茶臼登山口15:00 焼け走りキャンプ場

高速代7770円+7560円 駐車代500円 往復1222キロ

メンバー Fさん Iさん chiaki

初日は八幡平、中日に秋田駒ヶ岳〜乳頭山を希望していました。
Fさんには運転をしていただきお世話になっているので、百名山の岩手山が残ってしまうのは悪いなと思い変更しました。
最終日は姫神山に登って早めに帰ってくる予定。
東北も雨は落ちそうもないから安心して出発しました。


画像
安達太良SA ウルトラマンだ〜。
何回かFさんとIさんが運転を交代しながら順調に進みました。





画像
駐車場の前のレストハウスでバッチを購入。
支度をして登山口へ。
懐かしい、何となく覚えています。





画像
ハクサンチドリ





画像
ミヤマキンポウゲ





画像
ベニバナイチゴ





画像
ミヤマカラマツ





画像
鏡沼





画像
めがね沼を覗く人。





画像
左のメガネ





画像
ハクサンボウフウ





画像
整備されて歩きやすい道、ハイカーも多かったです。





画像
30分もかからずにあっという間に八幡平頂上。
私は二度目です。





画像
日本百名山
深田久弥さんの文章が記載されています。





画像
展望台からの景色も良かったけれど、雲が多かったです。





画像
白いのはコバイケイソウ。
木道が敷かれて尾瀬の様です。





画像
ヒナザクラ





画像
ミツガシワ





画像
ガマ沼
分岐のあたりにはデッキがあり休憩には良い場所がありました、。





画像
タカネニガナ





画像
八幡沼





陵雲荘へ行く途中の左側のお花畑を見ながら進みます。
アップダウンが無いので歩きやすいので、小さい子供からお年寄りまで沢山歩いています。




画像
イワカガミ





画像
ヒナザクラ





画像
雪が降ったようなヒナザクラのお花畑





陵雲荘の写真は撮り忘れ。
トイレ有、綺麗な避難小屋でした。





画像
白いのはコバイケイソウ。
木道が敷かれていて尾瀬の様です。





画像
チングルマはちょっとだけ残っていました。





画像
ワタスゲ





画像
青空も見えて、気持ちの良い木道歩き。
保育園の子供さんも沢山歩いて来ました。





駐車場へと源太森へ行く分岐でFさんと別れてIさんと茶臼登山口へ縦走します。





画像
13:00 源太森で昼食
陽射しが強くてジリジリと肌が焼けているのが分ります。





画像
コバイケイソウ





画像
石が多いので浮石に乗らないように注意して歩きます。





画像
イワハゼ





画像
碁盤の目の様に四角い木が敷いてあります。





画像
黒谷地への下山道分岐。
ベンチがあり休憩におすすめの場所。





画像
規模は小さいけれどニッコウキスゲが見頃。





画像
熊ノ泉
冷たくて美味しい水、生き返りました。





画像
黒谷地湿原散策





画像
ネバリノギラン





画像
茶臼岳へ向かって出発、左手側の遠くにニッコウキスゲ





画像
モミジカラマツ





画像
石楠花





画像
茶臼山荘前の道を右に入り、茶臼岳頂上





画像
岩手山には雲がかかっています。
景色を眺め休憩。





画像
14:35 茶臼山荘、避難小屋です。





画像
茶臼登山口に向かって出発。
秋は紅葉を眺めながら歩くのも良さそうです。





画像
オオバキスミレ





画像
シロバナニガナ





画像






画像
モミジカラマツの白い花が沢山咲いて、車の通る音も聞こえてきたら...。





画像
三時ジャスト、車道にでました。
5、6台止められる駐車でFさんと合流。





画像
オニアザミ





途中のコンビニで買い物、焼け走りキャンプ場へ移動。
八幡平から車で30分位です。
今日はジムニー祭りとの事で300円の場所は貸切りで使えず。
オートキャンプの一区画3000円を借りました。
広いので山岳テントなら10張位は行けそうな位広かったです。
車も乗り入れ、区画に水場あり、便利です。





画像
16:45頃の焼け走りキャンプ場のオート。
トイレに近い場所がありました。


焼け走り温泉で入浴。
キャンプの人は100円引きの500円。

画像
一般のキャンプ場は車祭りで、ジムニー祭りでした。

夜8時から花火が上がって、テントから顔を出して見られてラッキー。
5分位で終わってしまいましたが綺麗でした。
最初は暑かったけれど、寒く無く暑く無くの夜でした。岩手山に続く...。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
東北のお山はたおやかな感じですね!
お花もたくさん♪
八幡平はとっても遠いような気がして行ったことがないのですが、いつか行ってみたいです。
いつか行ってみたいところばかりですが、
保守的なのでなかなか新規開拓できずです(^^;;
ciakiさんは色んなところにドンドン行かれて
いつも行動力がすごいなぁ!と思ってます。

続きも楽しみにしています!
pen妻
2018/07/19 21:31
八幡平レポ楽しませて頂きました。
ゆるっと歩けるこのコースは関東方面から車を飛ばして岩手入りした初日にベストなコースですよね。
私は源太森から眺める八幡沼の景色が好きなんです。
お花もたくさん咲いていて良い季節に行きましたね。
『くまの泉』ネーミングも可愛いし湧き水も美味しいですよね〜
私は行ったら必ずナルゲンに汲んで帰り岩手の家でお茶やコーヒーを淹れて楽しんでいます。
chiakiさん、焼走りの湯のお値段が!?(笑)
岩手山レポも楽しみに待ってまーす。

mikko
2018/07/20 09:04
八幡平、時間がゆっくり流れる感じが良いですね!
湧水や花々が癒してくれるし・・・(^.^)
1週間くらい時間が作れればチャレンジしたくなりました。

リラックマ山岳隊は16日から3日間で南アルプスの
椹島〜悪沢岳〜赤石岳〜聖岳〜椹島を激走しました!
猛暑の3000m級3座の強行軍で脚がボロボロ・・・
脱水症状と疲労で半分泣いてましたが、小屋で一緒に
なった人、道行く人たちに励まされ完走出来ました。
最後に聖岳登山口に降りた時、バスを待つ人たちから
拍手で迎えられた時は感動して疲れが吹き飛びました!

山は、大自然と人の善意に溢れている素晴らしい場所で
有る事を認識出来た3日間でした。
リラックマ山岳隊
2018/07/20 12:27
pen妻 様

八幡平はなだらかでハイカーが多かったです。
八幡平のあたりは源泉掛け流しの温泉もあるので、
楽しめます。
以前行った御所掛温泉が良かったです。

気持ちは北アルプスに傾いたんですが、自力ではなかなか行けないので良かったです。
南アルプスも暑くて大変だったようですね。
東北も暑かったです。
しかしお二人は健脚ですね、早い!!!。
一泊二日であのコースを、本当に凄い。
テント場到着の事、私も一昨年に北岳に行った時に夜の8時過ぎに到着した人たちがいて、驚きました。
他のテントの男性が注意していました。
到着は遅くとも15:00までに...と言われていたので、最近はいろんな人がいますね。
chiaki
2018/07/20 18:44
mikko 様

そうなんです、初日と最終日は軽い山にしました。
30代の頃に行っただけで、今回は茶臼登山口まで縦走できて良かったです。
ニッコウキスゲが綺麗だったし、湿原でヒナザクラも見られて良かったです。
温泉の値段、一桁間違えていました、教えて頂きありがとうございます。
明日は仕事なのですが、岩手山、姫神山のレポ、頑張ります。
chiaki
2018/07/20 19:17
リラックマ山岳隊 様

遠征、お疲れ様でした。
南アは北アと違った魅力がありますね。
南アルプスも暑かったようで、大変でしたね。
風が無くて陽射しが強いと本当に大変ですよね。
無事に歩けとおせて良かったですね。
そして励ましの声はありがたいですよね。
私は赤石岳で百名山達成でした。
9月の三連休だったので風はサラサラしていました。
季節を変えて又行きたいと思いつつ、遠くてチャンスは無しです。
chiaki
2018/07/20 19:23
Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

>ニッコウキスゲの八幡平

写真を見せていただきました。

普段見ること無いものです。

また、観に来ます。
Manohiro
2018/07/21 07:30
Manohiro 様

コメントをありがとうございます。
励みになります。
規模は小さかったけれど、写真よりずっと綺麗でした。
又宜しくお願いいたします。
chiaki
2018/07/21 18:39
八幡平に秋田駒ヶ岳〜乳頭山でしたか。最後の山にコメントをと思いましたが、なかなかアップが無いようで、待ち切れずにコメントします。
アルプスも良いですが、私は東北の山が好きで良いと思います。それにしても遠くて大変ですね、
インレッド
2018/07/22 09:08
インレッド 様

八幡平、中日は岩手山、最終日は姫神山でした。
ブログアップもなかなか大変で、自己満足でやっているだけだからやめても良いかな..なんても思ったり、
昨日も仕事だったので、これから作成します〜。
遠いので森吉山とかもいってみたいけれど、なかなか行けず。
東北の山は花良し紅葉良し、温泉良しですね。
chiaki
2018/07/22 10:52
八幡平はウォーキングクラブで行ったのですが、時間がなくて山頂までも行けませんでした。
けっこう、見所があったんですね!
鏡沼に浮いている白いのは雪ですよね!?
積雪量が多いんですね!
宮星
2018/07/23 18:53
宮星 様

レストハウスがある駐車場からだと30分位です。
大深温泉まで縦走もできますし、安比高原にも出られると思います。
鏡池の白いのは雪です。
chiaki
2018/07/23 19:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
NO.1 ニッコウキスゲの八幡平 山で会いましょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる