NO.6 白馬岳~清水尾根、祖母谷温泉

NO.1はこちら
NO.2はこちら
NO.3はこちら
NO.4はこちら

村営宿舎4:30 清水岳6:45-7:05 不帰避難小屋7:40-7:50 祖母谷温泉12:35

お花畑に大満足の道がまだしばらく続き、嬉しい楽しい~テンションアップ。
花の撮影で時間がかかっていますが、なかなか来られないので楽しみながら行きましょう。

画像
ハクサンコザクラ





画像
色が濃くて綺麗。





画像
剱岳を眺めながら♪~(*^_^*)





画像
チングルマ





画像
今度は黄色のお花畑、シナノキンバイです。





画像
振り返ってao-haさん
このあたりはイワイチョウが密集しています、
樹林が無くて日が当たっているので暑くなりました。





画像
タカネニガナの道になったり





画像
ママコナの群生地が現れたり





画像
まだ歩きやすい道、避難小屋から下の道がどんな感じだろう?と思いながら進みます。





画像
シロバナニガナ





画像
ズダヤクシュ





画像
唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳が見えて。
そして樹林帯に入り少し下ると建物が見えた。





画像
避難小屋で休憩。
トイレ無し、水場は探さなかったけれどあるらしい。





画像
避難小屋の中の様子





避難小屋から下のコースタイムは休憩を入れないで祖母谷温泉まで4時間。
これからが正念場。

その後に外人の男女、男性1女性2の3名パーティ、男女2人、65過ぎ位の男性2人、
今日は13人とすれ違いました。
誰ともすれ違わないかと思ったら、意外に多かった。




画像
センジュガンピ





画像
振り返って撮影
避難小屋から20分、一枚岩の様な岩場をロープを補助に下ります。





画像
草刈りをしてくれているので助かります。
樹林帯が多いので比較的涼しい。
樹林が切れる場所は直射日光が当たって暑い。





画像
倒木有り、くぐって通過





画像
また倒木、ここもくぐって通過。
ザックに傷跡が~あぁ...。





画像
花がなくなったなぁと思っていたら、道にコキンレイカが咲いていました。





画像
ロープで急降下
この辺りが百聞の大下りなんだなぁ。





画像
崩れやすい道をロープを補助に通過。





画像
水場有り、冷たくて美味しかったです。





画像
濡れている石は滑りやすいので注意





画像
オオバギボウシ





画像
ao-haさんが来るか確認しながら歩きます。





画像
歩くと石がガラガラと崩れ落ちる道





画像
段差がある所にはロープが張ってあります。





画像
ここも崩れやすい道でした。





画像
振り返って撮影
樹林がないと暑い、大分標高が下がって暑くなりました。





画像
大きな幹の上を通り越して





画像
手前はボケていますが、イワシノブ





画像
ao-haさんに先に行ってもらいました。
大きな石があって歩きづらい。
あ~長い、暑い、祖母谷はまだかな。





急な下りが終わって河原が見えた。
名剣沢かな。
テントの男性が休んでいて追いつきました。





画像
クガイソウが一輪揺れていました。





画像
少しだけ下って右方向に入る道がありました。





画像
雑草が生える林道を歩きます。
10分位の平らな林道が長く感じられました。




画像
見覚えがある看板、やった、到着。
食事付きにしようか?迷ったけれど素泊まり6000円。





画像
12:35 休憩入れて8時間でした。
気温32度、川のそばだからか部屋の中は涼しかったです。





画像
内湯





画像
祖母谷地獄を見学。
小屋でスコップを借りてきて、掘って水を流し入れれば河原の露天風呂です。
源泉がかなり熱いので、注意しないとやけどします。
他の場所で若い男女や家族が水着着用で入っていました。





画像
危険!手なんか入れたらやけどします。





画像
男性の露天風呂と夕方のテント場
泊まったお客さんの靴は26足、その内登山者と思われるのは10名位。
あとは観光客のトレッキングシューズ。
内湯も外湯も何回も入って満足、満足。
明日は車の回収です。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキング

この記事へのコメント

2018年08月17日 12:24
一気にレポを拝見しました。
すっごくたくさんのお花にびっくりしました。
さすが白馬ですね!
海の日の三連休あたりから白馬のテント場は満員御礼らしいですが
やっぱりみなさんこの素晴らしいお花目当てなんでしょうね~
激下りの連続でchiakiさんの足で8時間ですか?
私は観光客としていつか祖母谷温泉に浸かりに行きたいと思います。(笑)
2018年08月17日 20:55
こんばんは。
花が無茶苦茶いいのはよく分かります、激降りが長くて大変なのか、急坂が危険で大変なのかは??です。まぁ両方なんでしょうねー。意外と登る人も多いようですね。少し重いザックをしょってゆっくる歩く練習をしようと思ってます。
2018年08月19日 13:24
mikko 様

今年は花がかなり早いうちから咲いたから、もう咲いていないかな?と思っていましたが、早く咲く場所と少し遅れて咲く場所とかがあって、お花畑が次から次へと、それはそれは凄かったです。
ロープが付いている所は意外と大丈夫なんですが、
ザレ場のトラバースが気を抜くと危なかったです。
トロッコ電車に乗って40~50分も歩けば祖母谷温泉なので、
良い温泉ですしご主人のお人柄が良いので、
いつかはどうぞ~。

一週ぬいて又白馬村に行ってきました。
2018年08月19日 13:28
夢創歩 様

ロープがある所は気を付けるので大丈夫なんですが、
ザレ場のトラバースが意外と危険でした。
危険な所は数か所です。
気を抜くと危ないと言う感じです。
最近はこのルートを歩く人も多いみたいです。
夢創歩さんなら大丈夫ですよ。
2018年08月20日 21:21
お花畑までは快適でしたが、急降下に入ってからはリスキーなところばかりですね!
よくぞご無事で!!
ここの避難小屋は鉄筋コンクリートのようですね?
祖母谷温泉は入浴目的で行く方もあるんですね!
山中の温泉にしてはよく整備されているようですね?
2018年08月20日 21:27
宮星 様

そうなんです、お花畑が終わると急降下、トラバース、
陽射しが強くて樹林帯が無い所は暑くて。
気を付ければ大丈夫ですが、油断すると危ない所がありました。
水場は探さなかったけれどある様です。
祖母谷温泉は宇奈月からトロッコ電車で欅平、そこから40分もあるけば祖母谷温泉です。
猿飛温泉、名剣温泉もあります。
祖母谷温泉は観光客でトレッキングシューズやスニーカーの人もいました。

この記事へのトラックバック