NO.1 裏妙義縦走

2018.11/10(土)
群馬県富岡市の山 自宅より往復57キロ

自宅6:00 国民宿舎6:40-7:00発 丁須の頭 三方境 国民宿舎13:50

メンバー Hさん Gさん chiaki

マムシ岩に行ったら、、久しぶりに裏妙義の縦走がしたくなってしまいました。
四回目でしたが、記憶は薄れ岩場鎖場の記憶はチムニーしかありませんでした。
金曜日に雨が降ったから別の山にしようか?迷いましたが、決行しました。
hiromiちゃんは家族の具合が悪いのでキャンセルになりました。

やはり前日の雨のせいか車は少なかったです。


画像
7時頃国民宿舎を歩き出します。





画像
ずっと前は川を渡るルートでしたが、最近はルートが変わりました。





画像
下の方は杉林、今日は気温が朝から上がっていて少し歩いたら暑いです。





画像
優しい紅葉





画像
岩場を通過





画像
裏妙義は四回目ですが、この辺りの記憶は無いです。






画像
右方向を見ると、凄いですね、この岩壁は凄いです。





遠方から来た男女4、5人を途中で追い抜きました。





画像
狭い岩場の通過。
Gさんは細いから余裕でした。





画像
昨日降った雨が谷はまだ乾いていません。
滑りやすいので注意して通過します。





画像
この岩場、下の方が濡れていて苦戦しました。
他の山に変更すれば良かったなぁ...と後悔。






画像
ほっと一息、綺麗。





画像
この辺りは落ち葉が沢山。
落ち葉の下の浮石も危険なので注意しながら歩きます。





画像
大きな石がゴロゴロ。





画像
谷なので陽射しが少し足りない。





画像
ここの紅葉は綺麗。





画像
いろとりどり、綺麗。





画像
道案内もあるから大丈夫です。





画像
落葉している木が多かったですが、まだ綺麗な紅葉もありました。





画像






画像
真っ赤です。





画像
そしてここで悲劇が...Gさんが落とした石が私の左ほほに当たりました。
皮がむけて赤くなって...ショック、顔ですからね。
山に毎週くらい行っていますが、こんな事は初めてです。
仕方ありませんが、何が起こるかわかりませんね。
痕になってシミになりそう、あ~あ。
12日に免許の更新に行くのに..。





画像
振り返って紅葉は綺麗ですが、頬が痛い。





画像
まだまだ鎖場は続きます。





画像
トラバース。





画像
岩場は続きます。





画像
私とGさんは直登の方で、Hさんはトラバースの方を選びました。





そして丁須の頭に登り上げる最後の鎖を登って。





画像
丁須の頭に到着。

写真の枚数が多いのでNO.2はこちら
ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね~。

人気ブログランキング

この記事へのコメント

2018年11月12日 19:00
おぉ!お怪我は・・・大丈夫ですか?
えらい災難でしたね!
この岩場だらけの山は・・・妙技山らしいと言えばそうですが、かなりヤバそうですね!
同日にインレッドさんが行かれた山の裏側なのでしょうか?
続きを見るのが・・・怖いです!!
2018年11月12日 19:31
宮星 様

まだ痛くて、跡が紫外線や刺激によってシミになってしまわないか?心配でショックです。
シェービングにチェーン店に二度目に行った時に傷になった所はシミになってしまいましたから...。
仕方ないとはいえ、落ち込んでいます。

インレッドさんは中間道を歩かれました。
私も中間道にすれば良かったなぁと後悔しています。
ozesai
2018年11月16日 09:05
お疲れ様です。皆さん、ヘルメットを着用していないようですね。コル(御岳コース分岐)下の鎖場は特に落石の心配があります。妙義ではヘルメットが必須ですね。
ご無沙汰です。
2018年11月16日 18:08
ozesai 様

お久しぶりです。
そうですね、ヘルメット着用した方が良かったと思っています。
裏妙義はHさんも8、9回、私は4回目位、Gさんは初めてでした。
御岳コースも10年位前に、妙義になれている人と行きました。
今回は失敗したと思いました。

ozesaiさんの様に慣れた方と歩ければ良かったです。

この記事へのトラックバック