NO.1 残雪の蝶ヶ岳

2019.4/28・29(日・祝)

自宅4:25 駐車場6:55-7:10 登山口7:30 小屋12:20 頂上往復

往復248.4キロ 春日温泉往復16キロ含む

三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2 素泊まり7000円 水500ml-100円

メンバー ao-haさん chiaki

私は9連休ですがこんなに長い休みがあっても天気と体力が続かないから、さてどこにしようか?
104日の休みを割り振られるだけなので、長い休みがあるとその分土曜日出勤が増えて、本当はあまり嬉しくないです。
4月に入って雪も降っているし雪崩が心配だし、上高地から長塀尾根で蝶ヶ岳なら比較的安心なのですが、
タクシーで入るのも大変なので、三股からの往復にしました。


28日の朝は冷え込み、内山大橋はマイナス2度。
空気が澄んでいるから北アルプスも見えました。

新田を左折、北海渡を右折、すぐに左折してほりでーゆの横を通って林道へ。
崩壊していた林道も補修が終わって上の駐車場まで入れました。
朝は信号にも引っかからずにスムーズで割と早く着きました。
駐車場は残り2台の枠が空いていて止められて良かったです。

昨日から登っている人や日帰りの人もいるみたいで、登山者はあまりいませんでした。


画像
トイレに寄って出発。





画像
ゲートの横を通って林道へ。
青い空に雪の山が見えて、穂高と槍の展望を思い描いて嬉しくなります。





画像
登山口、遭対協の方がいらっしゃいました。
自宅で作ってきた登山届を提出。
昨日上の方は15センチ雪が降ったそう。
明日の下りはアイゼンを効かせて気を付けて下って....との事。
ハイ、分かりました。行って来ます。





画像
鉄の橋を渡って





画像
蝶ヶ岳まで6.2キロ、山の6.2キロは意外とありますね。





画像
まだ雪は無くて石ゴロゴロの道





画像
吊り橋を渡って





画像
登山口から15分位歩くと雪がでてきました。
前を行く地元の40代の男性二人組とは抜きつ抜かれつで行きましたが、小屋には私達が早く着きました。





画像
30分も歩くと木の梯子





画像
梯子を登るとすぐにゴジラみたいな木、ベンチもあり休憩に良いです。





ノースフェースの黒のパンツに夏シャツ一枚で丁度良いです。





画像
落葉松林はほとんど雪はありませんでしが、ちょこっと雪がありました。





画像
そして本格的に雪がでてきました。





画像
昨日降った雪が木に付いています。





画像
斜面のトラバース、トレースバッチリ





画像
右手に景色が見えてテンションアップ





画像
昨日雪の中登って、今日は早々下って行く男性。





画像
振り返ってao-haさん





画像
ao-haさんはここでアイゼン装着、私はもう少しつぼ足で行きます。





画像
昨日の雪でふわっふわっで歩きやすい。





画像
4月下旬とは思えない雰囲気でした。





画像
雪、やわらかい~。





画像
ピンクのテープ、トレースもバッチリ、安心して歩けます。
あんなに車があったのに登山者がいないなぁ...。





画像
振り返って撮影、さっき追い越した登山者





画像
緩やかに登って行く先に登山者が沢山見えました。
ここで少し休憩。





画像
振り返ってao-haさん、今日も荷物が重そうですが体力があります。





画像
デカザックの女性、テント泊みたいです。





画像
常念岳が見ました。
良いですね~、この景色で頑張れます。





画像
緩やかに下って斜面のトラバース、この先はずっと登り。
私はこの先でアイゼン装着。





画像
ここから上は急な登り、ゆっくり行きましょう。





画像
左にまいて直登






画像
振り返り、追い越した登山者が登ってきます。





画像
樹林帯の登り、しっかりステップきって登って行きます。





画像
あと小屋までは30分位で着きそうだけれど、急登が続きます。





画像
あの上まで登ったらひとまず休憩しよう。
風も無くて穏やかな良い日で良かった。





画像
常念岳、登って来る登山者も見えます。
この上で休憩します。写真が多いので続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しく~!(^^)!

人気ブログランキング

この記事へのコメント

2019年05月01日 07:44
おはようございます。おめでとうございます。??
すごいですねー。蝶ケ岳ですかいいなー、何年か前蝶ケ岳常念岳縦走したのを思い出します。今年は雪が多いから大変でしょうね、最後の急坂は堪えますよね、それにしても良い山してますねー、羨ましいです。
2019年05月01日 08:18
夢創歩 様

令和の幕開けですね。
これからも怪我に気をつけて、山を楽しみたいですね。

こちらは晴れ間もあるので、物語山か御堂山にでも行こうかとも思いましたが、母が野菜の苗を買いたいと言うので今日は山はパス。
まだ休みがありますから西上州のアカヤシオを見に行きたいと思っています。
今年も本命の山は繰り越しっです。
前日や4月になって雪が降っているので雪崩の危険も考えて蝶にしました。
雪がついた穂高や槍はいっそう格好良いですね。
良い景色を楽しめて無事に下山できて良かったです。

この記事へのトラックバック