雪がいっぱいの湯の丸山・烏帽子岳

2019.4/13(土)長野県東御見市の山

自宅付近7:00 駐車場8:20 8:35発 頂上10:20 烏帽子岳11:50-12:30 駐車場14:05 dokom ツルヤ 自宅16:00過ぎ

Wさんからメールがあって、湯の丸、烏帽子で予定が組まれていました。
Fさんの車が故障したと金曜の午後に連絡あり。
私はソロでも湯の丸に行こうと思っていたけれど、Wさんがイヤとの事。
Wさんは雪山はあまり好きではないから、山を決めるのに困ったなぁ。
仕事中だし前日の午後はなかなかすったもんだするとホントに大変。
もう、ソロなら自由なのに...。
Wさんは行かないと言うからhiromiちゃんと二人で行って来ました。

道路はノーマルタイヤで大丈夫でした。


画像
10日に降った雪で4月ですが、雪は一杯。





画像
真っ白な雪と青い空、気持ち良い!!!
ゲレンデを登ります。
トレースがあるので、助かります。





画像
青に映える白い木の肌





画像
この男性とは抜きつ抜かれつ。





画像
ゲレンデを登り上げて、ツツジ平の道は平らで歩きやすい。
しかも湯の丸が見えて気分も最高。





画像
桟敷山も見えています。
4月としては雪質は良いです。





画像
角間山の後ろは四阿山かな。





画像
やっぱり雪山にして良かった。
右にちょこっと東屋が見えています。
小学生位の男の子二人を連れた男性が休んでいました。





画像
鐘分岐





画像
案内板もかなり埋まっています。





画像
湯の丸山まで0.8キロ
ゆっくり行きましょう。





画像
途中で振り返ると富士山も真っ白、右方向は八ヶ岳、蓼科山も頭は白いです。





画像
トレースがあるから助かります。
風も無くて今日は良い日です。
シャツ一枚で丁度良いです。





画像
桟敷山





画像
左に白いのがちょこっと見えているのは浅間山。
今日は黒斑山は良いでしょうね。





画像
肉眼では青に気に付いた雪の白が映えてもっとずっと綺麗だった。





画像
あともう一息、頂上。





画像
頂上に到着。
数人が休んでいました。





画像
思わず、凄い!!!と叫んでしまいました。
北アルプスが勢揃い。
雪が増えましたね。





画像
白馬から妙高のあたり。





画像
これから向かう烏帽子岳





画像
湯の丸北峰、四阿山





画像
八ヶ岳、蓼科山





画像
皆さん、景色にみとれています。
少し休んだから、鞍部まで下ります。





画像
踏み跡がない真っ白な雪、今日は足首のちょっと上位まで埋まる程度。





画像
下りは早い、あっという間に鞍部まで。





画像
案内板も新しくて綺麗。
少し休んで烏帽子に向けて出発。





画像
途中で湯の丸を振り返ります。





画像
根子岳、四阿山





画像
トップを交代してhiromiちゃんに先に行ってもらいます。
ソロの男性がショートカットのトレースを付けたから、楽です。
アイゼンなしで大丈夫。





画像
稜線まで登り上げたから、あとは見えている烏帽子に向かって進みます。





画像
もう少し、近付いてきます。





画像
浅間山、噴煙が上がっていますね。





画像
頂上には先行したソロの男性が休んでいるのみ。





画像
同じ写真ですが、四阿山





画像
今日は最高、まだ北アルプスも見えています。
GWになれば入れるなぁ。

5人登山者が上がってきて、賑やかになりました。





画像
大キレットも見えます。





画像
ちょっともやっとしてきました。





画像
さて下りましょう。
大回りですが帰りは夏道で下ります。





画像
6月は緑とオレンジ色になる斜面も真っ白。





画像
湯の丸を眺めながら





画像
見納め、湯の丸山





夏道はスノーシューのトレースあり。
大分雪も緩んで、アイゼンを付けずに歩いているから、滑り落ちないようにステップを作って歩きます。





画像
行きと同じルートに合流しました。





画像
鞍部で休憩をして、キャンプ場に向かう道。
歩きやすいです。





画像
歩きやすいから快適。
今日一日で大分雪も融けた気がします。





画像
湿原も真っ白。





画像
閉鎖中のトイレ、軽トラも前が見えているだけ。





画像
駐車場のまわりにあった雪も大分融けました。

4月で条件が良い雪山が楽しめて嬉しかったです。
今日の登山者は20人位でした。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しく~!(^^)!

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年04月15日 19:47
再び雪がたっぷりになった湯の丸&烏帽子
気持ち良さそうですね。
雪が輝いていますね!
この日は空気も澄んでいたので真っ白になった北アルプスなどが綺麗ですね~
この冬、初めて雪の湯の丸に登って
比較的簡単なのに北アルプスの屏風絵を楽しめるので大ファンになりました。
毎年chiakiさんが登られているのが分かります。
2019年04月15日 20:12
mikko 様

10日に降ったので、4月としては雪の状態が良かったです。
空が真っ青で雪が白、北アルプスも真っ白になっていました。
この日は最高、景色が良くて、風も無くて頂上でゆっくりできました。
黒斑山、湯の丸、烏帽子はオールシーズン楽しめて、
自宅から近いのでソロでも行けるし。
湯の丸のレンゲツツジは毎年行っちゃいます。
帰りに軽井沢のスーパーとかにも寄れちゃうし~。!(^^)!
2019年04月15日 21:44
結構 朝方は寒かったようで霧氷にもなっていたようです。
新潟も温かでシャツだけで、手袋も無しで大丈夫でした。雪山は良いですね。次に角間にでもどうぞ!!。
リラックマ山岳隊
2019年04月16日 17:21
この時期に雪山歩き…眺望も抜群で良い時間を過ごされましたね (^ ^)。学生時代に湯の丸牧場近くにテント泊した時、夜中に乳牛の襲撃にあって盛り上がりました。夕食の食べ残しをテントの外に置いていた事が原因だったかな…知らない人に無茶苦茶怒られました ( ; ; )
2019年04月16日 18:09
インレッド 様

頂上あたりの木は霧氷になって綺麗でした。
雪山にもってこいの風も無くて良い日でしたね。
こういう時に行けると最高ですね。
やっぱり雪山は良いですね。
角間山は2年前に行きましたが、又来年チャンスがあれば。
2019年04月16日 18:23
リラックマ山岳隊 様

北アルプスの峰々が勢揃い。
本当に景色が良かったです。
風も無くて良い日だったから、もっとずっと眺めていたかったです。
GWの雪山に向けて、雪山歩きができて良かったです。

レンゲツツジの頃になると牛が草を食べたり、寝転んでいます。
2019年04月17日 12:21
こんにちは。
湯ノ丸、烏帽子すごいですねー、天気が良くて歩きやすかったのはラッキーでしたね。フカフカ雪の深い雪の時烏帽子を直登したのを思い出します、かなり大変だったです。湯ノ丸から鞍部に降るのはいつもリボンが見えなくて適当に降りてます。今回みたいに好天気だと天国を歩く様ですね。北アルプス屏風をズラッと見られて良かったですね。
2019年04月17日 21:48
夢創歩 様

この日は良い日でしたね。
白い雪に青い空、北アルプスは勢揃い、富士山も見えて良い日に雪山が楽しめました。
私も湯の丸から鞍部に下るルートはいつもはもっと雪があって、太ももまで踏み抜きの時もありました。
ソロだとめげそうになりながら下っていました。
今回は女性二人で、ふくらはぎ位だったので楽でした。
2019年04月24日 16:22
バタバタしていて久しぶりの訪問です!
雪山に行きたい!行きたい!と仰っていたchiakiさん、4月のこの時期にこんな雪山に登れるなんて!!
とてもラッキーでしたね~!!
頂上からの絶景・・・写真で見ても叫んでしまいそうです!!
2019年04月24日 18:19
宮星 様

お忙しかったのですね。
1、2月は雪が少なかった山も3、4月に降って、
思いがけずに雪山が楽しめました。
良い日で北アルプスがずっと見えていて、
GWに向けて気分が盛り上がって良かったです。

この記事へのトラックバック