NO.1 西上州・諏訪山

2019.5/12(日)

自宅5:55 諏訪山浜平登山口駐車場6:45頃-7:10 三笠山(下ヤツウチグラ)10:35 諏訪山11:10 三笠山11:35-12:10 駐車場15:15
往復71キロ位 

メンバー Sさん Sさnのお母様 Nさん Yさん chiaki


Sさんの仲間との西上州遠征登山、何か月か前にこの日は諏訪山と決めていました。
300名山でもあります。
田中陽気さんがその内に登りにやって来るんでしょうね。

諏訪山は同じ名前で他にもあります。
もう一つの方はコースタイムも短いし危ない所はないです。

下仁田から青倉、南牧村から左折上野村へ。
湯ノ沢トンネル通過、左折して楢原郵便局があったら右折、看板があったら左折、トンネル、そして左側に駐車場。


画像
ナビがついていないから心配していたけれど、無事に駐車場に到着。
私達の車の他に1台止まっていただけ。
十数台は駐車可能。
トイレは登山口方面に進むと仮設トイレが1つあります。

Sさんのお母様とは12月の物語山以来、お元気そうで良かった。






画像
Yさんトップに、橋を渡って。
Yさんとは昨年の5月の高原山のシロヤシオの時に偶然にすれ違って以来です。





画像
いかにも鉱泉と思える水が流れていました。





画像
ここも鉱泉のようですが、石が茶色っぽい。





画像
向こう岸に源泉の囲いが見えました。





画像
これは?堤防なのか?





画像
丸太が敷かれた道を歩きます。
濡れている時は滑りやすいから注意。





画像
小川が小滝の様に流れて落ちて





画像
小滝でもマイナスイオンパワーで癒されます。





画像
川沿いを歩きます。





画像
あの道をジグザグに登って行くのかな...。





画像
新緑と杉の濃い緑のコントラスト





画像
まだこの辺りは杉が多い





画像
ヒトリシズカ





画像
淡い緑、グリーンシャワーで生き返ります。





画像
ハシリドコロが群生していて凄い。
毒があるから鹿も食べません。





画像
ヒロハコンロンソウ





画像
ここは紅葉も綺麗だろうなぁ..と思っていたら、Yさんが二年前にきてやはり紅葉が素晴らしかったとの事。





画像
ヤマエンゴサク
薄い紫が品が良い





画像
ジグザグに登っていきます。
樹林帯で直射日光は当たってこないけれど、急登で汗がにじみます。





画像
看板で確認しながら





画像
馬酔木の花
馬酔木の木も多かったです。





画像
樹林の間から三笠山が見えました。





画像
湯ノ沢の頭で休憩。
楢原コースとの合流地点でもあります。
地元の本宿どうなつ、マンナンライフのゼリーを配って荷物が少し軽くなった。





画像
新緑とトウゴクミツバツツジ





画像
平らな歩きで安心して歩ける場所。





画像
気持ち良い風が吹いて桜吹雪になった。
まだ山の上は桜が見頃





画像
避難小屋手前の巻道は、谷川が切れ落ちている所もあるから要注意。





画像
屋根のトタンも飛んでいる避難小屋





画像
濃くて綺麗なトウゴクミツバツツジ





画像
頭上にアカヤシオがあらわれて、兜岩山ではあまり咲いていなかったから、嬉しい。!(^^)!





画像
石楠花の木とアカヤシオ





画像
やったぁ!!!ヒカゲツツジだ、良かった思いがけずに見られた。
期待をしていないと本当に嬉しい。





画像
痩せ尾根にロープがでてきた、気を引き締めて行きましょう。





画像
展望が開けて、三角の帳付山が見えました。





画像
アルミの梯子がでてきました。





画像
梯子の脇に咲いていたヒカゲツツジに癒されます。





画像
さて私も登りますよ。





画像
そして次の梯子





画像
石楠花はまだ蕾
もう少し時季が遅ければ石楠花の花が見えますね。





画像
登山道から左上に上がると祠が設置してありました。





画像
そして三笠山(下ヤツウチグラ)の斜面がピンク色。
上部はアカヤシオが見頃だ!続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しく~!(^^)!

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2019年05月15日 17:55
ここは楢原の郵便局のそばからしか登ったことがありませんが、結構長い道でした、下の中正寺の修行僧たちの修行の道だったようです。諏訪山よりも三笠山の方が展望が良くて良いですね。
2019年05月15日 18:01
インレッド 様

私は浜平登山口から二度めでした。
湯ノ沢の頭で合流ですが、楢原の方は落ち葉がいっぱいで
今はあまり登っている人はいないのかな?
なんて仲間で話をしていました。
楢原からも長そうですね。
修行道だったのですか、知りませんでした。
三笠山の方が展望が良いですね。
久しぶりに諏訪山に行きましたが、
紅葉も良さそうなので、また登ってみたいです。

この記事へのトラックバック