NO.4 北ア・薬師岳・ダイヤモンドルート縦走

2019.8/13(火)

太郎平小屋5:00 折立登山口7:00-8:50発 有峰9:40着-10:59発 立山駅11:14着-11:40発 美女平12:00-12:10発 室堂 扇沢14:21 薬師の湯 自宅18:10頃

速報はこちら
NO.1はこちら
NO.2はこちら
NO.3はこちら

最終日は折立まで下って車の回収日です。

IMG_5148.JPG
山の朝は早いです。





IMG_5149.JPG
小屋を出発





IMG_5150.JPG
太郎山





IMG_5151.JPG
木道を下ります。
皆さん行動が早いです。





IMG_5152.JPG
東の空が明るくなって





IMG_5153.JPG
雲海も見えて





IMG_5154.JPG
砂地に小さい石がある道。





IMG_5155.JPG
石畳の整備された道。





IMG_5156.JPG
コウリンカ





IMG_5157.JPG
涼しい内に下って下で待とうと思って、早めに下ります。





IMG_5158.JPG
五光岩ベンチ





IMG_5159.JPG
ベンチがありました。





IMG_5160.JPG
剣岳も見えて





IMG_5161.JPG
下っていく登山者





IMG_5162.JPG
笹が茂る道





IMG_5163.JPG
ママコナ





IMG_5164.JPG
カラフルな棒は積雪量の計測の為かな





IMG_5165.JPG
平らな石がある道





IMG_5166.JPG
またベンチがあります。





IMG_5167.JPG
忠霊塔





IMG_5168.JPG
建物





IMG_5169.JPG
トイレと自販機
ペットボトル200円・180円 缶ジュースは130・160円 





IMG_5170.JPG
ゲートあり





IMG_5171.JPG
登って行く登山者





IMG_5172.JPG
バス停
バス停はザックを置いて涼しい場所で待ちました。
3番目でした。





IMG_5173.JPG
バスは満杯でした。





IMG_5177.JPG
有峰口駅
下仁田も田舎ですが、ここも田舎、駅は無人駅でした。





待ち時間が一時間ちょっとで時間を持て余しました。
77歳のご夫婦と78歳の女性の3人組も同行程だったそう。
地図のコースタイムの3時間増しだったとの事です。
細く長く私も山を歩けたら良いなと思いました。





IMG_5174.JPG
ホームからの有峰口駅





IMG_5175.JPG
本宮、立山と2つで降ります。





IMG_5176.JPG
2番の立山行き





IMG_5178.JPG
一時間ちょっと駅で待って、やっと電車がやってきました。





IMG_5179.JPG
立山駅11:14分着 室堂行きのチケットを購入





IMG_5180.JPG
駅構内は登山用品やらお土産やらありました。
駅の中は暑くて汗びっしょり





IMG_5181.JPG
ケーブルカーで美女平まで





IMG_5182.JPG
美女平からは高原バスで室堂へ。
バスは空いていました。





IMG_5183.JPG
車窓からの立山杉





IMG_5184.JPG
称名滝





IMG_5185.JPG
天狗滝を眺め





IMG_5186.JPG
剣岳も見えて





IMG_5187.JPG
もうすぐ室堂に到着します。




IMG_5188.JPG
景色は最高





室堂からまたいくつも乗り物を乗り継ぎます。





IMG_5189.JPG
黒部ダム





IMG_5190.JPG
虹がかかっていました。





IMG_5191.JPG
湖の色が奇麗





ケーブルも満杯、電気バスも臨時便がでて中は身動きできないほどでした。





IMG_5192.JPG
扇沢駅に到着。
表銀座とは違って静かなコースを歩けて良かったです。
湯産手形で入浴、無事に帰宅。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しく。

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月24日 18:56
最終日が一番時間がかかったようですね?
そんなにたくさんの乗り物を乗り継がないと行けないんですか?
<称名滝>はちょっと前のTVで、日本で一番落差の大きな滝として紹介されていました。
chiakiさんの記事で拝見出来るとは!ビックリです!!
3泊4日の縦走、お疲れさまでした!
&記事アップ、ありがとうございました!
chiaki
2019年08月25日 16:00
宮星 様

自力運転だと扇沢までが精一杯。
折立、有峰の乗り物の本数が少ないから、
帰りの時間が遅くなりました。
アルペンルートで臨時便がでたから、
少しは早く帰ってこられました。
明るい内に帰ってこられてよかったです。
称名滝は車窓からでも迫力を感じられたので、
近くで見られれば、圧倒される事でしょう。
文章を手抜きでアップ、ようやく終わりました。