NO.2 北ア・薬師岳・ダイアモンドルート縦走

2019.8/11(日)

五色ヶ原山荘4:40 スゴ乗越小屋8:40 

速報はこちら
NO.1はこちら

IMG_5014.JPG
四時半過ぎ明るくなってきました。
暑くなる前にどんどん進みます。





IMG_5013.JPG
今日はスゴ乗越小屋までです。





IMG_5014.JPG
振り返ると空が赤くなってきて




IMG_5015.JPG
チングルマもまだ咲いていました。





IMG_5016.JPG
ヨツバシオガマ





IMG_5017.JPG
石がゴロゴロの道を行きます。





IMG_5018.JPG
5時過ぎ日が上がったようです。





IMG_5019.JPG
ミヤマダイモンジソウ





IMG_5020.JPG
立山が見えて、歩いてきたんですね。
人の足って凄いですよね。




IMG_5021.JPG
一番左に槍ヶ岳も見えて、右のほうへ視線を移すと笠ヶ岳も見えます。





IMG_5022.JPG
ウメバチソウ





IMG_5026.JPG
ウサギギクも日のほうに向かって咲いています。





IMG_5027.JPG
テガタチドリ





IMG_5028.JPG
景色を眺めながら





IMG_5030.JPG
立山の方を振り返ったり、小屋泊りだから気分的に楽なので、景色を楽しみながら進みます。





IMG_5029.JPG
朝から良い天気、暑くなりそうです。





IMG_5031.JPG
あの先が越中中岳





IMG_5032.JPG
越中中岳に到着
昨日同室だった女性二人が出発して行きました。
私はここで少し休憩します。





IMG_5033.JPG
日が上がって朝早いけれど暑くなってきました。





IMG_5034.JPG
雄大な景色、迫力あります。





IMG_5035.JPG
ここから急な下り、ざれた個所が要注意でした。





IMG_5036.JPG
石ゴロゴロなので躓かないように歩きます。





IMG_5037.JPG
そしてまた下り




IMG_5038.JPG
振り返ります、なかなかの下りでした。
一時間ちょっと先に出発した同室の二人を途中で追い抜きました。
カメラのモードがPになっていました。





IMG_5039.JPG
緩やかに登って行きます。





IMG_5040.JPG
スゴの頭





IMG_5042.JPG
また大きな石のところがでてきました。





IMG_5043.JPG
ニッコウキスゲが咲いていました。





IMG_5044.JPG
木のはしご通過





IMG_5045.JPG
スゴ乗越





IMG_5046.JPG
赤い屋根のスゴ乗越小屋が見えた。
もうすぐだ!と思ったけれど、思ったより遠かった気がしました。





IMG_5047.JPG
イワイチョウ





IMG_5048.JPG
巨大な水芭蕉の葉っぱ





IMG_5049.JPG
白い砂の滑りやすい場所を通過、ロープあり。





IMG_5050.JPG
オヤマリンドウ





IMG_5051.JPG
スゴのテント場、誰も設営していません。
テントだったら一番のり~。





IMG_5053.JPG
テント場からトイレは近いし奇麗です。





IMG_5054.JPG
正面からのスゴ乗越小屋
8:40に着いてしまいました。
まだ掃除中で受け付けは10:00からと言われました。
暑いから早く小屋に入りたいなぁ...。
なるべく早く入りたい旨を伝えて、日陰で休んでいたら9:30頃に受付して貰えて助かりました。





IMG_5055.JPG
小屋も一番乗りで二階の角に通されました。
今日は一人一枚の布団でよかったです。





IMG_5056.JPG
食堂
基本自炊は外の小屋との事ですが、夕方4時までだったら使ってよいとの事。
朝は外の小屋かベンチです。





IMG_5057.JPG
水場は玄関先
小屋泊りは無料、テントや通過者は有料。





IMG_5058.JPG
ビールにジュースも冷やしてあります。





IMG_5059.JPG
名物のカレーもあります。
前週にヤマレコのpenginさんが食べていた。





IMG_5060.JPG
下界とは違って涼しい温度ですが、外は日差しが強くていられないので、私はずっと小屋の中にいました。
食堂で本を読んだり、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり。
会社とは全く違ってゆったりのんびりとした時間が過ごせました。





IMG_5061.JPG
ジュース等の料金





IMG_5062.JPG
小屋の料金表
私は素泊まりにしました。





IMG_5064.JPG
外の自炊場、ハンモックあり





IMG_5063.JPG
夕方、テント場にお散歩、37張り位でした。
小屋は40人位でした。
13:00頃からガスがかかり、16:50頃パラパラと雨が降ってきましたが、すぐにやみました。
今時の登山者は遅くなっての小屋着でも平気なんですね。
17:00過ぎての到着者もいました。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しく。

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月18日 23:59
私が朝食を食べ終わってホッとしている頃には、chiakiさんの当日の登山行動は終了しているんですね!
まるまる一日、山小屋周辺で遊べそうですね!
おぉ!砂場の所はかなりヤバそうですね!?
Chiaki
2019年08月19日 18:32
宮星 様
 
樹林帯もないので、暑いのでなるべく早めの行動をとりました。
何もしないでぼぉっとしていましたが、
時間が過ぎるのは早いですね。
景色を眺めたりしていても飽きませんね。
砂地はロープがあったから補助に使いました。
mikko
2019年08月19日 19:46
いいですね〜
なんか下界から遥か遠い所にいる感じですね。
chiaki さんの足で4時間の行程を私だとどのくらいかかるのかなぁ
なんて考えながら読み進めました。
ハンモック付きの自炊場は先着1組になっちゃうのかしら?
chiaki
2019年08月19日 20:19
mikko 様

本当に煩わしい事が多い下界とは別世界ですね。
暑くてとにかく小屋に早く入りたくて、
花の写真も先週と同じのが多かったから、
撮らずにパスしたりしました。
写真を撮らずに歩くと楽ですね~。
自炊部屋は狭いから、ほかに屋根なしのベンチとテーブルがありました。
雨の時は辛いですね。
夕方は4位までは食堂が使えましたけれど、
朝は食事の用意があるからダメでした。