NO.1 白馬鑓温泉でテント泊

2019.9/7・8(土・日)

9/6自宅20:15-猿倉駐車場23:50 

9/7(土)猿倉荘5:30 サンジロ沢7:40 白馬鑓温泉小屋8:45 

往復278キロ

会社カレンダーでは二週連続の六日間出勤の9/7(土)。
今年二日目の有給休暇取得にしました。

今年初のテント泊、軽めに白馬鑓温泉にしました。
9/6(金)は仕事が終わって予約してあった皮膚科に行ったのですが、
混んでいて時間がかかりました。
 
和美峠は22度、軽井沢に入ったら20度でした。
浅間サンラインを通って順調に進みましたが、『ねずみ』という地名の辺りで大渋滞、全然動きません。
事故かな?と思ったら夜間の道路補修工事でした。
その後はスイスイと進み、猿倉への道は慎重に進みました。
金曜日から山に入っている人もいるようで、駐車場は意外と車が止まっていました。

朝方はまだ星も見えて、天気は良さそうで期待が持てます。


IMG_5334.JPG
猿倉荘前でおにぎりを食べて支度をしました。





IMG_5333.JPG
見えるはトイレ





IMG_5332.JPG
標高1250m
登山届を提出、出発します。





IMG_5335.JPG
樹林帯の登りを10分くらい歩くと林道に突き当たります。





IMG_5336.JPG
林道から10分くらいで白馬鑓温泉への道が左手にあります。
前の男性は雪渓を登って天狗山荘でテント泊との事。





IMG_5337.JPG
水芭蕉平を通過、ちょっと湿った場所です。





IMG_5338.JPG
秋には紅葉が良さそうだなぁなんて緑の葉っぱを眺めながら進みます。

もう少し先でテント泊のソロの男性に追い抜かれました。





IMG_5339.JPG
1時間15分位で展望が開けました。

ちょっと先で男女4人組を追い抜きました。





IMG_5341.JPG
ハクサンシャジン
紫色が濃くて鈴みたいで可愛かった。





IMG_5342.JPG
イワシショウブ





IMG_5344.JPG
青い空、天気も良くて景色が見えると気分も良いです。





IMG_5346.JPG
トリカブト





IMG_5347.JPG
アザミ





IMG_5348.JPG
ミヤマコウゾリナ





IMG_5349.JPG
三白沢





IMG_5350.JPG
ゴマナ





IMG_5352.JPG
タチコゴメグサ





IMG_5353.JPG
シオン





IMG_5355.JPG
ハクサンボウフウ





IMG_5354.JPG
ウメバチソウ
この先はウメバチソウが次から次へと表れて、清楚で可愛い花が沢山見られて良かった。





IMG_5356.JPG
白いホタルブクロも珍しいですね。





IMG_5357.JPG
8時頃、白馬鑓温泉の小屋も見えて、目標が見えると安心します。

滑りやすい石があるので注意しながら進みます。





IMG_5358.JPG
クガイソウ





IMG_5359.JPG
ソバナ





IMG_5360.JPG
一つ目の橋を通過。
整備してくださっているから安心して歩けます。





IMG_5361.JPG
水のそばは涼しくて気持ち良いです。





IMG_5362.JPG
落石の危険地帯は速やかに通過。





IMG_5364.JPG
ヤマハハコ





IMG_5365.JPG
白花ニガナ





黄色いニガナも咲いていたけれど写真はパスしちゃいました。
でかザックでのしゃがんでの撮影はキツイので。





IMG_5366.JPG
イワオウギ





IMG_5367.JPG
ミヤマキンポウゲの群生が現れて、だんだん小屋に近付いてきます。





IMG_5368.JPG
クロモソウ





IMG_5369.JPG
二つ目の橋を通過。





IMG_5370.JPG
青い空に水の流れの白が涼しそう。





IMG_5371.JPG
ヨツバシオガマ





IMG_5372.JPG
シロウマタンポポ





IMG_5373.JPG
三つ目の橋を通過。





IMG_5374.JPG
コオニユリ





IMG_5375.JPG
クロトウヒレン





IMG_5376.JPG
後は最後の登りを頑張るだけ。
思ったより暑くて汗を掻きました。
温泉が待っているからね~。





IMG_5377.JPG
途中で振り返ると、高妻山のあたりの景色が見えました。





小屋に着くまでに、下って行く登山者には35人位とすれ違いました。
皆さん日に焼けて、けれど笑顔で温泉の硫黄のにおいをさせながら...。





IMG_5378.JPG
8:45 小屋に到着。
テント代1200円+温泉代500円、水は無料です。





IMG_5380.JPG
トイレ





IMG_5379.JPG
露天風呂
夜の7:30-8:30は女性用になります。





IMG_5381.JPG
女性用風呂の入り口





IMG_5382.JPG
女性用のお風呂
貸し切り、昨年は熱かったけれど、今年は丁度良いお湯加減でした。





IMG_5383.JPG
お気に入りの場所に張れました。
今日はテントは混みそう、との事だから詰めてもう一張り張れるように設置しました。
男性が二人先に着いて、私は3番目でした。





その後は温泉に入ったり、女性風呂の建物の外の辺りが日陰になるのでずっと座っていました。
お湯を沸かしてコーヒーを入れたり。
又温泉に入ったりの繰り返し。
日陰でぼぉーっと過ごしていました。

白馬岳から回ってきた登山者は、猿倉まで下ってしまう人も多かったです。
ゆったりプランでここに泊まって温泉を楽しむ方もいました。





IMG_5384.JPG
12:50分頃のテント場


3時前には34張りになりました。
モンベル、ライペンが多かったです。
エスパースは3張りでした。


風は涼しいけれど日差しは強いです。






IMG_5385.JPG
16:00ちょっと前の景色。

温泉は4回入りました。
テントのファスナーを開けると夜星も見えて、すぐに景色を眺められるのは最高に気分が良いです。 
久しぶりのテント泊ですが、ここは温泉があるので何度来ても良いです。
ライトウィンター用のシュラフにシャツ一枚、下はフリースのパンツで丁度良かったです。
今回はシュラフカバーは無くても大丈夫かな、と判断して持ってきませんでした。
続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックをよろしくね。

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

インレッド
2019年09月08日 20:27
7日は案外良い天気でしたが、蒸し暑かったですね。
最後の画像は2年前のゴールデンウイークに残雪を踏みながら
登った小日向山かなー??。白馬3山と戸隠方面の良い眺めの
山でした。
リラックマ山岳隊
2019年09月09日 16:46
白馬鑓温泉・・・このコースはchiakiさんのゴールデンルートですね!
花を愛でながら歩を進め、自分の居場所に帰る気分かな・・・?

福岡の友人が、お盆に家族で猿倉~白馬岳~杓子岳~白馬鑓温泉~猿倉
を歩いて家族の絆を深めたとか・・・。

リラックマ山岳隊は、秋分の日頃に 月山・朝日連峰・蔵王・西吾妻山
を計画しています。初めての山形県に今からワクワク・・・(^.^)
Chiaki
2019年09月09日 18:33
インレッド 様

長野方面は天気が良さそうだったので、
白馬鑓温泉にしました。
そうですね、蒸し暑くて汗をたくさんかきました。
南アルプスから変更した人もいたみたいです。

残雪の小日向山も行ってみたいですが、
なかなかインレッドさんのようにはいきません。
Chiaki
2019年09月09日 18:37
リラックマ山岳隊 様

毎年白馬鑓温泉でテントで、景色を眺めながらゆっくりする人も多いみたいです。
源泉かけ流しの温泉は良いですね~。
時期を外れても花も沢山咲いているし。
また来年もテントで頑張って行きたいです。

東北に遠征ですね。
天気が良ければ良いですね。
東北も良い温泉があるから、楽しみですね。♨
夢創歩
2019年09月11日 16:44
こんにちは。
白馬鑓温泉毎年ですね、chiakiさんは足が強いので猿倉から約3時間で着いてしまいますか、数年前ですが下りでももっと掛かったような気がします。暑くて途中の川で(三白沢だったのかなー?)体を拭いて一休みしました。燕岳と白馬鑓温泉は毎年の恒例になってますね。

1泊だとテントと食料で何キロ位背負いますか?
2019年09月11日 17:57
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
Chiaki
2019年09月12日 09:26
夢創歩 様

源泉かけ流しの温泉はよいですよね。
しかも景色も良いし。
また来年もテントで行けたら良いですが、
やっぱり年々疲れますね。
食料は軽い物にしているので、
最近は重さをはかっていないけれど、
12キロくらいでしょうかね。
もっと軽いかも知れません。
ライトウィンター用のシュラフが約1キロです。
最近は一桁のキロ数でテント泊の人もいるようです。
Chiaki
2019年09月12日 09:28
pero 様

ありがとうございます。
2019年09月13日 11:37
chiakiさんのテント泊は久し振りですね?

早朝に歩いて昼間はのんびりと温泉に4回も!!
12キロのザックを担いでの登山ですか!!!!!
私の日帰り登山のザックの倍くらいの重量ですね!
私は腰椎圧迫骨折で10キロは持ち上げられません。
腰椎に痛みが出ますので・・・(^o^;;;
Chiaki
2019年09月14日 16:20
宮星

テント泊はもう重くてダメかな?と思っていましたが、
なんとか頑張れました。
美味しいものは重いので軽いもので我慢しました。

宮星さん、無理せずに楽しめれば良いと思います。