NO.1 晩秋の雲取山

2019.11/9・10(土・日)埼玉県と東京都の県境の山 日本百名山

駐車場8:40 登山口8:45 雲取山荘12:50 頂上往復

往復224.6キロ 駐車代520 テント代500

速報はこちら

持っている装備でまだテント泊で行けそうなので、久しぶりに雲取山に行ってきました。


IMG_6368.JPG
三峰千年の森の紅葉を眺めながら歩きます。
気温が大分低くなって、ハイネックシャツで丁度良かったです。





IMG_6369.JPG
台風の影響もあってか落葉している木もありました。





IMG_6370.JPG
8:45 登山届を提出して出発。
日帰りらしき男女が届を書いていました。
杉林の樹林帯に入りヒンヤリしました。





IMG_6371.JPG
この辺りの紅葉はこれからです。





IMG_6372.JPG
炭焼き窯跡を通過。





IMG_6373.JPG
丸太を運んでくれてありがとうとの事です。





IMG_6374.JPG
おかげで登山道が整備できたそうです。





IMG_6375.JPG
地蔵峠、テント泊の男女を追い越しました。





IMG_6376.JPG
ギザギザの両神山が見えます。





IMG_6377.JPG
見上げると紅葉が青空に映えます。





IMG_6378.JPG
秩父宮のレリーフ





IMG_6379.JPG
藻琴ヶ峰
売店は翌日はしめて下山したようでうす。
ここで若い男女6人位を追い抜きました。





IMG_6380.JPG
日の加減も丁度良くて紅葉が綺麗、癒されます。





IMG_6381.JPG
この時期はいつもこの辺りの紅葉が本当に綺麗なんです。


そしてお清平まで下ります。





IMG_6382.JPG
お清平に着くと今度は登りが待っています。
ここからの登りがなかなかキツイ。





IMG_6384.JPG
前白岩山
標高が上がったから気温が下がって少し寒くなりました。
お腹が空いたからおにぎりを食べて休憩。





IMG_6385.JPG
前白岩山の肩





IMG_6387.JPG
白岩小屋
しばらく来ていなかったら、大分風化が進みました。





IMG_6388.JPG
白岩山の標柱を撮ろうと行ったら、シカがいました。





IMG_6389.JPG
芋の木ドッケ





IMG_6390.JPG
大ダワです。





IMG_6391.JPG
植生が変わって小屋が近くなりました。

下って行く登山者とのすれ違いは30人位でした。
追い抜きは10人位しました。



受付は13:00からと言われて先にテントを張りました。
水場はあるし良心的なお値段の500円なので助かります。





IMG_6392.JPG
久しぶり山荘
クマと格闘した小屋番さんもいました。
手の指の骨折と切り傷位で済んだようです。





IMG_6393.JPG
トイレ





IMG_6394.JPG
サブザックで頂上へ。
久しぶりの頂上です。
空がグレー、曇ってきてしまいました。





IMG_6396.JPG
2017年に来たいと思っていて来られなかった。
この標柱が設置されて2017年は人気で混んでいたみたいです。
まぁ百名山だし秋は混んでいますけれどね。





IMG_6397.JPG
避難小屋のトイレも新しくなりました。





IMG_6398.JPG
男性が二人泊まるようでした。





IMG_6399.JPG
石尾根もガスっています。


少し待っていれば晴れてきそうな感じになりましたが、寒いしテントに戻ります。




IMG_6400.JPG
2時半過ぎの小屋、あれまぁ、晴れてきました。
まぁ良いです、何度もきていますからね。





IMG_6401.JPG
下を見下ろし撮影。





IMG_6402.JPG
マイテント
テントは見渡せる範囲で30位、下にも張られたようだから40位になったのかな。





IMG_6404.JPG
夕方のテント場からの空はちょっと寂しい感じ。
この感じは冬ですね。

何もやる事もないし早めに夕食を作って食べました。
ホカロン大1個、足に小を1個づつ入れたら暖かくなりました。





IMG_6405.JPG
5時過ぎの西の空
日の暮れが早くなりました。
冷えるのでトイレに何回か行き、夜景が見えました。
月明かりで明るくて星は少ししか見えませんでした。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックをよろしくね。

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

mikko
2019年11月12日 08:59
雲取山は埼玉県との県境にある山なので
登りたいなぁと思いつつ未踏です。
レポを拝見するとコースタイムも長いし
chiakiさんがキツイとおっしゃる登りもあるし・・・
厳しそうだなぁ。。。σ(^_^;)
登って行く途中の眺望も良さそうですし
登山者も多いし人気の山ですね!
リラックマ山岳隊
2019年11月12日 16:31
山に行けるチャンスがあればアタックされる chiakiさんの行動力は素晴らしい!

山頂標柱が新しくなってたんですね!
8年ぶりに行ってみようかな……⛰
Chiaki
2019年11月13日 17:32
mikko 様

雲取山も鴨沢から登ればずっと楽に登れますよ。
私は奥多摩までの運転ができないので、
近い三峰神社からにしています。
百名山だし人気の山ですね。
晩秋の雲取山は好きです。(*^^)v
Chiaki
2019年11月13日 17:35
リラックマ山岳隊 様

まだ体力と状況が登れる条件にあるので、
チャンスは活かしたいと思っています。
2017年は山頂標柱狙いで登った登山者も多かったようです。
久しぶりに行きましたけれど、晩秋の雲取山はシブくて良かったです。
綺麗な紅葉も見られたし、お参りはしなかったけれど、
パワースポットの三峰神社に行けたから、
良いことがあると良いなぁ。
2019年11月16日 18:51
登山道の入り口に鳥居があると分りやすいですね!
インレッドさんが”雲取山まで遠い”とコメされてる位ですから、コースが長いんですね?
<秩父宮のレリーフ>”秩父”ですから縁があるんですね!
<避難小屋のトイレ>があるなんて、珍しくないですか?
Chiaki
2019年11月17日 12:32
宮星 様

アップダウンがあります。
登山口まで近い人は日帰りする登山者もいます。
ここの避難小屋のトイレは外で、綺麗に立て替えられていました。
トイレはある避難小屋と無い避難小屋とありますね。