軽井沢・追分の石尊山

2019.12/14(土)長野県北佐久郡軽井沢町追分の山

自宅8:15 追分宿の無料駐車場8:50-9:00発 頂上11:35-12:05 登山口13:20 駐車場13:30-13:40 自宅14:15
往復49キロ

和美峠はマイナス2度、軽井沢に入ったら6度、
塩沢バイパスに入ったらマイナス4度。
日陰と日向では温度が違いますね。

登山口に前は2、3台止められましたが、今は駐車不可です。
なので追分宿の無料駐車場に止めて歩きます。
登山口まで12、3分です。


IMG_6711.JPG
駐車場の反対側にトイレあり。





IMG_6712.JPG
マンホールの蓋、軽井沢バージョン。





IMG_6713.JPG
追分宿郷土館を通過。
別荘地を歩いて登山口へ。





IMG_6714.JPG
昨年来たから無事に登山口に着いた。





IMG_6715.JPG
葉っぱが落ちた松林の中を歩きます。





IMG_6716.JPG
駒飼の土手を左手に見て通過。





IMG_6717.JPG
今日は風も無くて暖かい良い日です。
誰も歩いていないから鈴を鳴らして行きます。





IMG_6718.JPG
案内板があるから安心。





IMG_6719.JPG
ここも案内板があるから確認しながら進みます。





IMG_6720.JPG
砂利道を少し歩きます。





IMG_6721.JPG
左側へ入ります。





IMG_6722.JPG
左下に滝が見えます。





IMG_6723.JPG
数メーターが倒木地帯、脇を歩いたりすれば問題なし。





IMG_6724.JPG
赤滝を見に行きます。0.1キロです。





IMG_6725.JPG
赤滝、勢いよく流れています。
色が珍しいです。





IMG_6726.JPG
洞窟内の石仏。





IMG_6727.JPG
向こう岸へ渡ります。

少し歩いて行くと御代田から来たというソロの男性にすれ違いました。
誰もいないかな?と思ったら登山者がいて良かったです。





IMG_6728.JPG
ここでソロの男性(ヤマレコのmontbianc55さん)が休憩をしていました。
先に座禅窟に行って来たそう。
私は昨年に仲間と行ったからパス。
今日の登山者は私を含めて3人でした。





IMG_6729.JPG
冬枯れの景色、良いですね。





IMG_6730.JPG
丸太まで茶褐色です。
案内板の通りに進みます。





IMG_6731.JPG
おはぐろ池を通過。





IMG_6732.JPG
空を見上げたりしながら。





IMG_6733.JPG
赤い実がクリスマスっぽいなぁ...なんて思いながら。





IMG_6734.JPG
落ち葉を踏みしめて歩きます。





IMG_6735.JPG
少し広くなった場所に案内あり。





IMG_6736.JPG
ここを登り上げれば頂上。





IMG_6737.JPG
振り返ると浅間山





IMG_6738.JPG
浅間山の左側の山





IMG_6739.JPG
11:25-12:05 頂上にて休憩
人気の黒斑山は今日も登山者が多いだろうなぁなんて思いながら。
こっちは静かです。





IMG_6740.JPG
浅間山が迫力満点。





IMG_6741.JPG
ギザギザの妙義山が見えました。





IMG_6742.JPG
川上村あたりかな。





IMG_6744.JPG
八ヶ岳も見えて。





IMG_6743.JPG
ヤマレコユーザーのmontbianc55さんに八つ橋を1つ頂きました。
久しぶりに食べたけれど美味しかったです。(*^-^*)
お礼にみかんを1つあげました。
ゆうやけさんの事をレジェンドと言っていて尊敬しているそうです。
ゆうやけさんは有名なんだなぁ...。





IMG_6745.JPG
おはぐろ池の近くの祠。





IMG_6746.JPG
冬だなぁ、ドライフラワー。





IMG_6747.JPG
川の水が茶褐色ですからね。
昨年仲間が珍しい山を案内してくれて良かったと喜んでいたのを思い出します。





IMG_6748.JPG
テープと案内板でもと来た道を歩きます。





IMG_6749.JPG
誰も歩いていない林道を歩きます。





IMG_6750.JPG
自己責任で登山はできます。
登山道は倒木箇所がありましたが、大丈夫です。





IMG_6751.JPG
浅間山もレベル1、石尊山まで登れます。





IMG_6710.JPG
月夜野にお嫁に行ったyoshieちゃんに頂きました。
毎年本当にありがとう。
群馬名月は蜜が凄くて本当に美味しいのです。
皆さん、月夜野のりんごも蜜が入って美味しいですよ。

明日も天気は良さそうだけれど、軽井沢でランチです。

ランキングに参加中、↓↓クリックをよろしくね。

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年12月15日 18:28
浅間山麓にある山なのでしょうか?
<別荘地を歩いて登山口へ>というパターンって、分かり難くないですか?
私は苦手です。(^o^;;;
<赤滝>というくらいですから、平常でも赤茶色の水なんでしょうね?
浅間山が、富士山の五合目くらい(もうちょっと下?)から見上げた感じに似てますね!?
Chiaki
2019年12月16日 09:32
宮星 様

追分の山で浅間山の眺めが迫力満点です。
黒斑山からの眺めとは違って良いです。
別荘地は迷いやすいですよね。
堀辰雄記念館の道を行けば、
まっすぐで分かりやすいと思います。
駐車場に地図があるので確認して行きました。
あとはなんとなく感です。

富士山五合目、あ~そうかも知れませんね。
ゆっくり夢太郎
2019年12月17日 16:37
こんにちは。
石尊山の紅葉を見て、こんなに素晴らしい所が空いているのが不思議でした。もう何年も前だったです、その後自分も行ってません。
登山口の駐車場が依然と変わったのでしょうか?久しぶりに石尊山を見られて良かったです。
Chiaki
2019年12月18日 11:20
ゆっくり夢太郎 様

紅葉も綺麗なんですね。
今度は紅葉を狙ってみます。
私の自宅からは近くて良い山です。
登山口前の駐車場は閉鎖、追分宿の無料駐車場に止めて歩き出しました。
歩いて12分位です。
堀辰雄記念館の脇から入れば確かまっすぐだと思います。