NO.1 開業100周年の燕山荘

2021.4/24・25(土・日)北アルプス

4/23(金)仕事が終わって自宅に帰って、速攻で支度をして出発。
途中、佐久のSEIYUで買い物。
三才山トンネル、松本トンネルも無料になって良かったです。
宮城からの林道は慎重に運転。
3時間10分で第三駐車場に無事に到着。
駐車場の空きを心配していましたが、私が一番乗り。

速報はこちら

4/24(土)
登山口6:05 第一ベンチ 第二ベンチ 第三ベンチ 富士見ベンチ 合戦小屋9:05-9:30 燕山10:45 燕岳 北燕岳 燕山荘

IMG_0915.JPG
朝の第三駐車場は車が4、5台あっただけでした。
登山口まで10分位歩きます。



IMG_0916.JPG
自宅で作成してきた登山届を提出。



IMG_0917.JPG
登山口出発します。
夏が登山者でごった返している登山口ですが、静かでした。



IMG_0918.JPG
ちょこっと氷のかけらがありました。



IMG_0919.JPG
第一ベンチ、雪は無し。



IMG_0920.JPG
歩き出して40分位で残雪が出てきました。



IMG_0921.JPG
第二ベンチは通過。



IMG_0922.JPG
樹林帯の残雪、アイゼン無しで大丈夫です。



IMG_0923.JPG
いつもの場所で左側に景色が見えます。



IMG_0924.JPG
第三ベンチでパンやチョコレートを食べて休憩。
今日は泊りだから、ゆっくり行きます。



IMG_0925.JPG
富士見ベンチですが、もやっとしていて富士山は見えず。



IMG_0926.JPG
赤旗に沿って歩きます。



IMG_0927.JPG
稜線が見えて、ウキウキします。



IMG_0928.JPG
岩場も出ていて雪は少ないです。



IMG_0929.JPG
小屋が見えます。大天荘です。



IMG_0930.JPG
ここまで来れば、ほんの少しで合戦小屋です。



IMG_0931.JPG
合戦小屋で25分位休憩。



IMG_0932.JPG
ヤマテンの天気予報が貼ってありました。



IMG_0933.JPG




IMG_0934.JPG
新しくなったトイレとベンチ。



IMG_0935.JPG
ツボ足で行けると思ったけれど、12本アイゼンも今シーズ使いおさめとなりそうだから登りも使いました。



IMG_0936.JPG
登る途中で左側の景色を眺めながら、同じような写真だけれど、何度も撮ってはなかなか進みません。



IMG_0937.JPG
合戦の頭が見えて来てもう少しで小屋も見える。
背中は軽くなったけれど、体重増加に加えアイゼンで足が重くてなかなか進まない。



IMG_0938.JPG
槍ヶ岳が見えて嬉しいなぁ。



IMG_0939.JPG
唐沢岳、餓鬼岳方面。
一昨年のテント泊縦走を思い出します。



IMG_0940.JPG
景色も良いし、緩やかになってきて、歩きやすいので最高の場所です。



IMG_0941.JPG
大天井岳から槍ヶ岳。
素晴らしい景色に心がワクワク、ウキウキ。



IMG_0942.JPG
小屋が見える行き先。



IMG_0943.JPG
止まっては、歩いて来た後ろを振り返り。



IMG_0944.JPG
八ヶ岳も薄っすらと見えていました。



IMG_0945.JPG
黒い山の向こうの雪山はどの山だろう。



IMG_0948.JPG
雪が少ないから岩も出ています。



IMG_0949.JPG
振り返った景色も素晴らしくて、なかなか前に進みません。



IMG_0951.JPG
燕、北燕岳を眺めながら。



IMG_0953.JPG
稜線歩きは気持ちが良いです。



IMG_0955.JPG
ヤマップの小谷秋瀬(こやあきせ)さん。
オスプレーのザック、ノースフェースのパンツ、アイゼンはペツル、カメラはキャノンと好みが同じでした。
同じ干支で私より一まわりも若くて、とても健脚です。



IMG_0956.JPG
素晴らしい景色に何度も感動しながら、今日は本当に来て良かったと何度思った事か。



IMG_0957.JPG
ズームで鹿島槍ヶ岳。



IMG_0958.JPG
槍ヶ岳



IMG_0959.JPG
大天井岳



IMG_0960.JPG
小屋がだんだん近くなって来ます。



IMG_0962.JPG
冬道の小屋前の登りですが、雪が少なくて地肌が見えています。



IMG_0963.JPG
小谷秋瀬さんを真似してパチリ。
窓ガラスに映る北アルプスと自分。



IMG_0964.JPG
槍ヶ岳



IMG_0965.JPG
裏銀座



IMG_0966.JPG
雪が付いた裏銀座は迫力満点。



IMG_0967.JPG
ため息が出る程に上品な燕岳。



IMG_0969.JPG
燕山荘に到着。



素泊まりで9000円、自炊にしました。
と言っても夕食はSEIYUで買った稲荷ずしです。
バーナーは置いて来ましたが、山専ボトルでお湯を持ってきました。

部屋は受付に近い場所にして貰えました。
二人用の部屋を一人で使えました。
変異株が猛威を奮いだしたから、日帰りにしようかとかなり迷ったけれど、細心のの注意を払って泊まる事を選びました。



IMG_0970.JPG
燕山荘の100周年記念のバンダナとチョコレートを頂きました。
外のベンチで写真を撮った後に、チョコレートは食べました。
さてと、頂上に行って来ます。続きはこちら

ランキングに参加中、↓↓クリックをして頂けると嬉しいです。(*^^*)

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年04月26日 22:47
23日(金)の夜に出発して、24日(土)の朝からの登山という事は、車中泊されたんですか?
さすがの燕岳でも第二ベンチの手前までは雪がないんですね?
今冬は雪が少なかったわけではないみたいですが、融けるのが早いみたいですね?
周辺の雪山の景色は・・・毎度のことながらスバラシイですね!!
続きも楽しみです!m(^o^)m
chiaki
2021年04月27日 17:52
宮星 様

駐車場が心配だったので、夜に出発しました。
そういう事です。

3月が暖かかったから、雪解けが早かったのですね。
燕岳ならソロでも行けるので、この時期の燕岳を毎年楽しみにしています。
燕岳の美しい姿は何度見ても見惚れてしまいます。
穂高や槍ヶ岳や大天井岳、裏銀座も格好良くて、
頂上で1時間位眺めていました。

毎度のことですが、誤字があって修正をしました。
下山はほとんど写真を撮らなかったので、頑張ります。
mikko
2021年04月28日 09:04
この日、「chiakiさんはどこの山でアカヤシオを楽しんでいるのかなぁ」と思っていましたが
北アルプスの燕岳で雪山を楽しんでいらしたのですね!
素晴らしい景色で大正解でしたね!!
100周年のバンダナいいですね〜
羨ましい限りです。
chiaki
2021年04月28日 17:12
mikko 様

満室だった燕山荘に空きが出たので、
いろいろ悩みましたが泊りで行って来ました。

初日は風も無くて良い日で、外で景色をずっと眺めていました。
燕岳が品が良くて見惚れてしまいました。
100周年のバンダナは、初日は茶色を渡していたので、
茶色しかないのかなと思っていたけれど、帰ってきてHPを見たら、紺色もあったみたいです。
<わがままは言えないけれど、紺色が良かったなぁ~。>