セツブンソウと福寿草の四阿屋山

2022.3/6(日)埼玉県秩父郡両神村の山

自宅6:25 両神温泉薬師の湯8:15-8:20 頂上10:00 山居の蝋梅園・福寿草園10:20-10:55 薬師の湯駐車場11:20-11:30 ベイシア12:55-13:15 自宅14:00 片道80.8キロ 往復161.7キロ

8年前の様子はこちら

温泉の駐車場は第二まであるし広いし、トイレも利用できるので助かります。
同じ呼び名ですが長野の四阿山に雪山に行きたい気分ですが、道路状況が心配だし、スプリングエフェメラル、春の花が気になるシーズンになりました。

IMG_5311.JPG
薬師堂のすぐ横を左に曲がります。



IMG_5312.JPG
車道歩きをほんのちょっと。



IMG_5313.JPG
ちょっと派手なの建物をくぐって鳥居山コースは始まります。



IMG_5314.JPG
ミツマタ



IMG_5315.JPG
白梅と紅梅の競演。



IMG_5317.JPG
観景亭から景色を眺めます。



IMG_5318.JPG
ここから登り上げて行きます。



IMG_5319.JPG
要所要所に案内板があるので迷う事はありません。



IMG_5320.JPG
樹林帯の歩きが始まります。



IMG_5321.JPG
男女二人と抜きつ抜かれつで進みます。
権現岳の雪山日帰りでまだ疲れがとれていないみたいで、早くは歩けません。



IMG_5322.JPG
ここは直進して頂上へ。



IMG_5323.JPG
鉄塔の下をくぐって。



IMG_5324.JPG
とんがり二つは二子山。



IMG_5325.JPG
整備された階段を登るのですが、冷たい風が吹いてきて上着を着ました。



IMG_5326.JPG
すると、両神神社奥社に到着。



IMG_5327.JPG
鎖場ですが、この辺りは凍ってはいなくて問題なく登れます。
すれ違い注意です。



IMG_5328.JPG
つつじ新道との分岐がすぐ上ですが、この辺りの1、2mの落ち葉の下がちょっと凍っていました。



IMG_5329.JPG
木の根と岩場を登り上げれば。



IMG_5330.JPG
両神山も見える頂上に到着。



IMG_5331.JPG
8年ぶりの頂上。



IMG_5332.JPG
頂上は狭いので景色を眺めてすぐに下ります。

両神神社奥社迄もどり、樹林帯を真っすぐにおります。



IMG_5333.JPG
福寿草群生地が現れて。
これから咲くのか、福寿草は少し咲いていました。



IMG_5334.JPG
展望休憩舎があります。



IMG_5335.JPG
武甲山を眺め、丸太で仕切られた急な男坂で下ります。
女坂の方が緩やかです。



IMG_5336.JPG
蝋梅園に着きました。
ロウバイと紅梅、良い香りもしてきました。



IMG_5337.JPG
民家のまわりの福寿草とセツブンソウが何株か咲いています。



IMG_5342.JPG
網で囲まれているので写真が撮りづらい。



IMG_5339.JPG
以前は堂上のセツブンソウ自生地に寄っていましたが、規模は小さいけれどここで見られるので。



IMG_5344.JPG
堂上のセツブンソウ園も咲き始めで、見頃はこれからみたいです。



IMG_5343.JPG
カラダよろこブログのcyu2さんのブログで、セツブンソウを見たくなって、ここにしました。



IMG_5345.JPG
福寿草園もシカの食害で囲まれていて、福寿草は写真には上手く写せませんでした。



IMG_5346.JPG
秩父紅もズームで。
オレンジ色の福寿草です。



IMG_5347.JPG
ロウバイもまだ楽しめました。



IMG_5348.JPG
ロウバイが咲く前のベンチでお昼の休憩。



IMG_5349.JPG
車道を数分下ると観光客用の駐車場があります。



IMG_5350.JPG
案内板もあって分かりやすいです。
8年前は桜本コースで下りました。



IMG_5351.JPG
駐車場の先に薬師堂コースの入り口があります。



IMG_5352.JPG
杉林を下って。



IMG_5353.JPG
花ショウブ園の辺りに出て。



IMG_5354.JPG
平らな道を歩いて。



IMG_5355.JPG
民家の脇の登山口に到着。薬師の湯までほんのちょっとです。



IMG_5356.JPG
薬師の湯の横の農産物直売所に寄って、両神まんじゅう(炭酸饅頭)を購入。
5個で500円でした。
土日のみの販売との事、昔は母が炭酸まんじゅうを良く作っていました。

久しぶりに甘楽町のベイシアに寄って無事に帰宅。

ウェブリブログも2023.1月で終了なので、どうしたらよいものやら。

ランキングに参加中、⇩⇩⇩クリックをよろしく!(^_-)-☆

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2022年03月08日 18:04
似たような名前ですが、こちらの<四阿屋山>には雪はなかったですね!?
片道80㎞だとそこそこ遠いですね!
頂上直下は凄く急ですね~!\(◎o◎)/!
セツブンソウ、人気ですね!
実物は小さくて目立たない花なのですが、紫や黄色のシベ先が綺麗ですからね!
2022年03月08日 21:58
chiakiさん、こんばんは~
四阿屋山、8年ぶりでしたか!
とかいう私もしばらく行ってないですが、よく覚えています。
写真を拝見して、ああそうだった、こんな道だったとか、記憶がよみがえって嬉しくなりました。
ほとんど変わってない感じですね(^^
あの山頂直下って凍っててすれ違いが大変で気を使いますよね。
堂上のセツブンソウ園の情報が得られなくて、私も別の場所にしたのですが、
やっぱり寒さで遅れていたんですかね。
スプリングエフェメラルに癒されて良かったですね~。
chiaki
2022年03月09日 12:45
宮星 様

屋が入っているかいないかですが、
呼び名は同じですね。
こちらは花観賞の山です。
コース取りの何か所かできるし、
この時期は花目当ての登山者で人気の山です。

セツブンソウ、可愛いですよね。
ロウバイも秩父紅も梅の花も見られて、
春を感じられる山でした。
chiaki
2022年03月09日 13:02
cyu2 様

コメントをありがとうございます。

8年も行っていなかったなんて、
自分でも思ってもいませんでした。
cyu2さんの素敵なレポと写真で行きたくなって、
セツブンソウを見に行って来ました。
おかげでいろんな花を見られて良かったです。
山頂直下、落ち葉の下の凍ったのがイヤですよね。

堂上のセツブンソウ園の見ごろはこれからみたいです。


テントミータカ
2022年03月13日 21:06
初めてセツブンソウとロウバイ・フクジュソウを見に、山歩きを兼ねて出かけたのが、ここでした。ウン十年前でしたが。薬師の湯と炭酸まんじゅう、懐かしく美味しかったこと思い出しましたよ。来年、コロナが落ち着いていたら、秩父紅も見に行きたくなりました。
chiaki
2022年03月14日 17:23
テントミータカ 様

月日が流れるのは早いですよね。
炭酸まんじゅうはつぶあんでしたが美味しかったです。
こしあん派なのですが、また買って食べたいと思いました。

鹿対策で囲ってあるので、ズームで撮りました。
秩父紅は龍勢会館で前に見た事があったけれど、
とまるのが面倒で通り過ごしました。
雪山も良いけれど、スプリングエフェメラルの気になるシーズンになりました。

コロナで丸二年、もう三年目、早く収束して欲しいですね。