NO.2 源泉かけ流し・白馬鑓温泉でテント泊。

2022.9/16(金)

NO.1はこちら
中途半端な感じで分割になってしまいましたが、白馬鑓温泉までもう一登りの場所からスタート。

IMG_9029.JPG
登山道脇はトリカブトの群生が凄くて、こんなに群生をしているトリカブトは見た事がありません。



IMG_9030.JPG
ボケた写真ですがムラサキシロウマリンドウ
絶滅危惧種みたいで、白いのがシロウマリンドウで白馬山荘まわりに咲いているみたいです。
来年以降見に行かなくちゃ。



IMG_9032.JPG
あとはこの斜面を登るだけです。



IMG_9033.JPG
建物が見えてテントが一張り。
この方は前泊でこの後に撤収して下って行きました。



IMG_9034.JPG
露天風呂



IMG_9035.JPG
まだ誰も入っていませんでした。



IMG_9036.JPG
三年ぶりの白馬鑓温泉小屋
今日のテント場に一番乗り。
テント一張り1000円、一人2000円、温泉代1000円で合計4000円支払いました。

2011年のテント500円に温泉代300円の頃が懐かしいですが、コロナ禍とウクライナ侵攻で小屋もいろいろ大変なので、営業してくれるだけ有難いです。



IMG_9037.JPG
こちらは女性専用の内湯



IMG_9038.JPG
テントを張り終えて飲み物で休憩をして、内湯に10時20分頃行きました。
東京からの小屋泊りのソロの女性が入っていて、仙人池や雲切新道の話を聞いたり、山の話で盛り上がり11:40分位迄入っていました。

大出原まで上がってチングルマの穂を見に行こうかと思っていましたが、のんびりする事にしました。



IMG_9039.JPG
テント場にある足湯



IMG_9040.JPG
今日は混んでいるので詰めて張ってとの事で、上段のソロ用スペースで個室です。



IMG_9041.JPG
14時頃のテント場、15時位にどんどんテントが張られましたが、まだ空きスペースはありました。
最終的には23、4張りだったと思います。



IMG_9042.JPG
曇ったり、



IMG_9043.JPG
晴れたりで景色を眺めたり、テントで寝転んだりと山の時間は何もしなくても至福の時です。



IMG_9044.JPG
飲み物表

小屋の横に水場があるので助かります。



IMG_9045.JPG
チェックアウトは10:00、延長の場合は1,000円増しだそうです。

ソロの女性は私の他に軽量ザックに軽量テントの若い女性のみ。
ご夫婦が4組くらいだったかな。
あとは一つのテントで女性二人組、男性二人とか、ソロの男性が多かったです。


15:30頃からカレーで夕食。
16時頃にまた入浴をして、テントに戻って来たのは17:30頃。
19:00前に星空が見えるとの声にテントから顔を出してみると、久しぶりに星空が眺められました。
19:30からの露天の時間に入りに行きましたが、星は隠れてしまいました。
テントのフライは夜露でしっとり濡れていました。
今日も静かなテント場でした。


9/17(土)

テント場6:30 登山口9:20 駐車場9:30-9:40 自宅13:20 往復278.6キロ

朝の3時頃に目が覚めたので、貸し切りの露天風呂で体が温まりました。
サーマルブランケットシート、ライトウィンター用シュラフにシュラフカバー、上は夏シャツの二枚重ね、下はフリースのパンツで寒くなくて快適でした。

ソロの若い男性はもう出発した後で、頂上でご来光狙いだったのかも知れません。



IMG_9046.JPG
5:20分頃、だんだん明るくなってきて。



IMG_9047.JPG
空が薄っすらピンクに染まっていきます。



IMG_9048.JPG
雲が多かったから10分遅れ位で日が昇りました。



IMG_9049.JPG
雲海に浮かぶ峰々



IMG_9050.JPG
毎年建てて解体しての小屋に日が当たって、



IMG_9051.JPG
雲海とテント場



猿倉に下山だけでのんびりしている人が多かったです。
空身で上に行っていると思われる男性二人組のテントは張ったまま。
二回目の内風呂で一緒になった安曇野のご夫婦は、空身で白馬鑓ヶ岳に出発して行きました。



IMG_9052.JPG
テント場の横を流れる温泉



ムラサキシロウマリンドウをもう一度撮影しようと思っていたけれど、下りでは見つからず、残念ながらボケた写真をアップしました。
次の目標ができたので、上に泊まってレアなシロウマリンドウを見にリベンジします。
テントでは行けないかも知れないので、小屋泊りになるかな。

ニガナが咲いていたけれど、写真はパス。

台風の影響か空も雲が多かったし、何だか蒸し暑かったです。



IMG_9053.JPG
ウメバチソウ



IMG_9055.JPG
オタカラコウ



IMG_9056.JPG
アザミの群生



IMG_9057.JPG
ナナカマドは葉っぱがチリチリでした。



IMG_9058.JPG
今日は元来た道を帰るだけ。



IMG_9059.JPG
落石地帯は速やかに通過。



IMG_9060.JPG
ホタルブクロの白



IMG_9061.JPG
チョウジギク



IMG_9062.JPG
ナルコユリの実



IMG_9063.JPG
7:50分頃、小屋が見たいと振り返りますが、雲が掛かっています。



IMG_9064.JPG
立ち止まって景色を眺めていますが、まだ雲に隠れています。



IMG_9065.JPG
すると白い雲がすっ行って小屋が見えました。
また来年も頑張って来たいな。



IMG_9066.JPG
低木の紅葉がありましたが、山肌の紅葉はまだまだ先です。



IMG_9067.JPG
オオカメノキの紅葉



IMG_9069.JPG
イワショウブ



IMG_9070.JPG
ここで景色は見納めなので、座って休憩。



IMG_9073.JPG
景色を眺めて今川焼を食べていたら、ソロの男性に『シロウマシンドウは見ましたか』と話しかけられて、『ムラサキシロウマリンドウ』の事を教えて貰いました。



IMG_9074.JPG
山はまだヤマアジサイが咲いていました。

行きも下りもカメラのレンズエラー。
先月にキャノンのカメラを買おうと思って検索をしたら、半導体不足なのか狙っていた物は販売終了で困っています。
イオスキスは重いから、困ったものです。



IMG_9075.JPG
登山口に到着。
下りは猿倉荘には寄らずに林道を下って駐車場に到着。
第一、少し下の第二駐車場も満車、路駐は無しで大日向の湯近くの臨時駐車場に係員の方がいました。

帰りは行きと違う道で7-11を曲がると覚えていましたが、7-11も閉店になっていました。
そして帰りは有料のトンネルは通らず、手前の裏道で笹平トンネル東まで(6キロ位)、長野から上田、浅間サンラインで無事に帰宅。

ランキングに参加中、⇩⇩クリックをよろしく(^_-)-☆

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2022年09月20日 21:27
こんな山の上に、ちゃんとした温泉があるんですね!\(◎o◎)/!
内湯にも露天にも、何度も入られたんですね!
その度に山友さんが増えますね~!
トリカブトの群生、谷川岳の天神平での群生を思い出します。
chiaki
2022年09月21日 17:29
宮星 様

白馬鑓温泉、源泉かけ流しで最高です。
毎年行きたいです。
内湯二回、露天風呂も二回入りました。
以前は合計七回入った事もありました。

トリカブトの群生は凄かったです。
写真はボケていましたが、ムラサキシロウマリンドウを見られたので、ラッキーでした。
普通のシロウマリンドウとともに、来年以降リベンジします。

トリカブトは谷川岳にも群生があるのですね。
知りませんでした。
2022年09月22日 07:45
chiaki さん、おはようございます。

鑓温泉の建物を久しぶりに見ました♪
今年は営業してたんですね。

鑓温泉、テント代3000円温泉代1000円の4000円もするんですか、ビックリです!!
世の中どこも値上げで、なんとも大変な事態ですね。

秋の連休は残念な雨で、気がつけば小屋閉め時期ですね。

こらからは冬までの短い季節、紅葉山行レポ楽しみにしてます♪
chiaki
2022年09月22日 12:30
克  様

白馬鑓温泉は今年は営業していて狙っていて、
予約がやっと取れて行って来ました。
二人でテント一張り、温泉代だと一人あたま3,500円です。

コロナ禍とウクライナ侵攻でいろいろ値上げラッシュですね。

20年弱履いている冬靴を買い替えようと思っていますが、
昨年より6,000円も上がっていて、ICIには在庫も無くて、また繰越しです。
カメラもテント用ザックもテントも10年以上使っていて、
ガタがきていますが、もうちょっと使おうと思っています。

今シーズンは天気がイマイチで、小屋もテント場も予約のところはなかなか予約ができず。
一日目が取れても二日目が取れないとかで、
いつもの行きやすい所ばかりです。

栂海新道や仙人池やら行きたい所は毎年繰り越しで、
どんどん年をとってしまうし、なかなか行けませんね。

百高山、ベストな天気で完登できる事を応援しています。

コメントをありがとうございました。
mikko
2022年09月24日 16:45
温泉三昧な北アルプス!を満喫出来るのはここ白馬槍温泉だけでしょうか?
とても贅沢なテント場ですよね~
テント場の料金がこんなに値上がりしていたのは驚きですが
コロナ対策や燃料費の値上げなどしょうがないですね。
営業して頂けるだけでも有難いといったところですね。
お天気もまずまずで楽しめて良かったですね。
福島県下郷町祭委員会
2022年09月24日 16:53
テント泊にはまっています。温泉が付いているところだとなお嬉しいです。個人的には焚火が無いほうが好きです。
福島県下郷陽平町祭委員会では、無農薬野菜を販売して売上の一部を震災復興のために寄付しています。微力ですが頑張っています。
お互い頑張りましょう。
chiaki
2022年09月25日 13:21
mikko 様

ここはそんなに歩かないで入れて、
源泉かけ流しの温泉で最高です。
テント代も値上がりで驚きですが、
今の情勢からすると仕方無いですね。
今月は週末に台風ばかりですね。
今日は飯盛山にセンブリの花を見に行って来ました。
お子さん連れが多かったです。
chiaki
2022年09月25日 13:28
福島県下郷町祭委員会 様

私も山友の女性にテント泊を勧められて、
やり始めましたが、テントの自由は良いですよね。
温泉付きでここはそんなに長く歩かなくても行けるので、
来年も頑張って行きたいと思っています。

震災復興の為に頑張っていらっしゃるのですね。
コロナ禍に他国の戦争の影響もあって、
いろいろ大変かと思いますが、
身体に気を付けてお互い頑張りましょう。
コメントを頂いて心より嬉しく思います。
本当にありがとうございました。(*^-^*)