NO.1 五頭山

2016.5/8(日)新潟県阿賀野市の山 標高913m

高崎5:00 前橋IC 三条燕IC7:00 出湯登山口8:25-8:40発 烏帽子岩9:50 五ノ峰11:10 頂上12:05 お昼休憩 駐車場15:10 高崎 自宅20:40頃 
集合場所より往復460キロ
高速代 3090×2
メンバー Wさん Kさん Mちゃん chiaki 女性4人

三条燕インターを降りて阿賀野市を目指します。
出湯温泉を目安に進みます。
出湯温泉の少し手前に、五頭山の登山口の看板があるので右に入り、細い道を進みます。
インターから一時間弱位です。

画像
80台位は駐車可能。



画像
トイレ有、車道を少し歩きます。



画像
数分歩くとゲートがあって、登山届提出場所があります。



画像
白い鳥居を横目に車道歩き。
ウツギのピンク色の花が両脇



画像
足元にはホウチャクソウ、シダが生い茂る樹林帯の道を歩きます。



画像
足元にはチゴユリの白い小さな花が微笑ましく、大きな木に五合目の標。



画像
ウワズミサクラの白と新緑の優しい色にほっとします。



画像
足場がある花崗岩の上を歩きます。
どうやら1988年8月の水害で溝状にえぐられた場所のようです。



画像
新緑のトンネルは最高に気持ち良い。
標高は低いけれど、新緑のトンネルの中、直射日光が当たらないので意外と涼しい。



画像
ミツバツツジ



画像
ムラサキヤシオが満開、次から次へと現れます。



画像
烏帽子岩で少し休憩。
今日は紫外線が強いです。



画像
碑がありました。



画像
烏帽子岩が五号目。
という事はあと半分。



画像
お地蔵さんを左手に見ながら進みます。




画像
山桜




画像
ユキツバキの街道になった。



画像
杉村スキー場からの登山道との分岐になりました。



画像
そして六合目を通過。



画像
岩場の斜面のトラバース



画像
タムシバの花



画像
木の根に引っかからない様に登ります。



画像
赤安山への分岐に到着しましたが、私達は五頭山へ反対方向へ進みます。



画像
白いイワウチワ



画像
花がふわふわしている、ショウジョウバカマ



画像
五頭の親子地蔵、岩に二体あるのが分かりますか?
この辺りからブヨがまとわりついてくるようになりました。
虫よけを被ってはみましたが、量販店の物は目が粗くてイマイチ。
Wさん、Mちゃんはスポーツ用品店ので、良さそうでした。



画像
登り上げて展望が開けて、『やったー頂上』と思ったら違いました。
ここは五ノ峰の山頂でした。



画像
お地蔵さんが一体。



画像
気温が上がっているのでもやっとしていますが、越後平野です。
体を移動して、ぐるっと見渡すと新潟市の方も薄っすらと見えました。

花の写真が多くて、容量の関係でNO.2に続く。

ランキングに参加中、↓↓クリックを宜しくね。

人気ブログランキングへ

"NO.1 五頭山" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント