テーマ:北アルプス

NO.3 残雪の燕岳・大下りまで散策と下山

2022.4/24(日)北アルプス 小屋5:45頃から7:35頃まで大下りまで散策 燕山荘8:00  合戦小屋 登山口10:15 有明荘発10:50 自宅13:40 片道125.2キロ 往復250.4キロ 速報はこちら。 NO.1はこちら。 NO.2はこちら。 朝食は5:15からですが、日の出が4:57分頃なので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.2 残雪の燕岳・燕山荘から燕岳、北燕岳往復

2022.4/23(土) NO.1の登山口から小屋まではこちら。 小屋を出てテント場の横を通って頂上に行きます。 テント泊の方は一生懸命、雪壁ブロックの建築工事に頑張っていました。 ほぼ地面がでていましたが、ほんの少し雪がある場所もありました。 青空は見えませんがお昼過ぎから回復はする予報です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.1 残雪の燕岳・中房温泉から燕山荘まで

2022.4/23・24(土・日) 22日、仕事が夕方5時に終わって、自宅に戻り速攻で支度をして出発。 ノンストップで2時間50分で中房温泉登山者第三駐車場に一番乗り。 翌朝の23日も私の車の他は2台のみでした。 第一駐車場、第二駐車場は満車になったと思います。 中房線は凍結無しでノーマルタイヤで大丈夫です。 4/2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.3 燕岳で白銀の北アルプスを眺めに。

2021.10/24(日) 速報はこちら。 登山口から燕山荘までのNO.1はこちら。 燕山荘から頂上往復、日の入りまでのNO.2はこちら。 頂上往復 燕山荘7:10 登山口9:20 第三駐車場9:40発 自宅12:40 往復250.9キロ 5:21分、自炊場からの景色。 富士山の頭も見えていますし、まだ街の明かり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.2 燕岳で白銀の北アルプスを眺めに。

2021.10/23(土) 速報はこちら。 登山口から燕山荘まではこちら。 雪山、雪景色、嬉しいなと思いながら、サブザックを背負って頂上まで行って来ます。 11:20分、どんよりとした雲がかかっていますが燕岳は見えています。 風は吹いてはいるけれど、気持ちが高揚しているせいか寒くなくて。 振り返ると雪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.1 燕岳で白銀の北アルプスを眺めに。

2021.10/23・24(土・日)北アルプス 22日、デリシアに寄って食料を購入、片道125.5キロ、休憩を入れて3時間10分で中房温泉登山者第三駐車場に到着。 22日の15:00過ぎからぽつぽつと降り出した雨、その後ザァーザァーと降っていた雨も夜中にはやみました。 コロナ禍でこの日は午後は休業の為、自宅出発を早められてラッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.2 秋山を楽しみに双六岳へ。

2021.10/10(日) 速報はこちら。 NO.1はこちら。 双六岳の頂上はパスしても良いかななんて思ったけれど、昨日の夕方に近くのテント女子が5:00に出発すると喋っていたので、 久しぶりなので私も行く事にしました。 テント4:50 双六岳頂上5:40 テント場6:55-7:20発 登山案内所12:05 駐車場…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 秋山を楽しみに双六岳へ。

2021.10/9・10(土・日)北アルプス・裏銀座 10/8(金)仕事が終わって自宅に戻り支度をして、ノンストップで3時間40分で新穂高温泉の無料駐車場に到着。 満車の看板や鍋平をすすめる看板があったけれど、入ってみたら大丈夫でした。 天気が良かったから金曜とかから入った登山者もいたようで、かなりの埋まり具合。 トイレがあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.3 燕山荘にケーキを食べに行って来ました。

2021.10/3(日) テント場7:00 登山口9:27 第三駐車場9:45発 SEIYU 自宅13:15 往復250.8キロ 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 NO.2の小屋から蛙岩、燕岳、北燕岳の往復はこちら。 ホカロンも使わずに朝まで寒くなくて良かったです。 燕山荘ブログでは夜は2度と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

NO.2 燕山荘にケーキを食べに行って来ました。

2021.10/2(土) 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 サンルームの外のベンチでケーキを食べて休憩をしたので、蛙岩の方まで行って来ます。 今日は日差しが強いけれど夏の日差しとはまた違って、空も秋らしくなった槍ヶ岳を眺めながら。 雲は夏の様な雲ですが。 クロマメノキの紅葉が丁…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.1 燕山荘にケーキを食べに行って来ました。

2021.10/2・3(土・日)北アルプス 10/1仕事が終わって中房温泉登山者第三駐車場に夜に到着。 昨日に入った人もいたようで、意外と車がとまっていました。 そして夜中もひっきりなし車が入ってきていました。 速報はこちら。 10/2(土) 中房温泉登山口6:00 燕山荘10:00 蛙岩の先まで往復 燕岳 北燕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.3 テント泊で蓮華岳&針ノ木岳

2021.9/20(月) テント場4:30 針ノ木岳5:15-5:50 テント場6:30 テント撤収7:00発 登山口9:35 駐車場9:50発 自宅13:00 速報はこちら。 登山口からテントの設営まではこちら。 テント場から蓮華岳の往復はこちら。 防寒対策でいろいろ持ってきたけれど、風も無かったし暑いくらいでした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.2 テント泊で蓮華岳&針ノ木岳

2021.9/19(日) 速報はこちら。 登山口からテントの設営まではこちら。 小屋に近い場所にテントも設営できて、少し休んだので小屋の前を通って、蓮華岳に向かって出発します。 針ノ木岳方面を眺めて、下の登山道に目をやると、まだまだ登って来る登山者が見えます。 針ノ木岳からスバリ岳、種池山荘方面縦走路、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.1 テント泊で蓮華岳&針ノ木岳

2021.9/19・20(日・祝) 速報はこちら。 18日(土) 自宅13:00 デリシア 扇沢無料第一駐車場16:25着 片道138.4キロ 往復276.3キロ 無料第一駐車場は入り口近くに止められました。 奥の方に数台止められる場所があっただけでした。 無料第二駐車場は二台が止まっていただけでした。 19日(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.2 燕山荘のクラシックコンサート

8/29(日) テント場7:25 登山口9:40 第三駐車場9:50-9:55発 自宅13:00 往復250.5キロ 速報はこちら。 No.1はこちら。 寒いと困ると思って、8時頃に小さいホカロンを入れたら暑くて、12時頃にダウンは脱ぎました。 ウエスタンマウンテニアリングのバーサライト、軽くて暖かくて良いシュラフです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.1 燕山荘のクラシックコンサート

2021.8/28・29(土・日) 前日、西友穂高店に寄って3時間25分で中房温泉登山者第三駐車場に到着。 第三駐車場は半分くらいの埋まり具合でした。 速報はこちら。 8/28(土) 登山口5:50 第一ベンチ 第二ベンチ 第三ベンチ 富士見ベンチ 合戦小屋 燕山荘9:55 頂上往復 第三駐車場から10分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NO.2 真夏の蝶ヶ岳

2021.8/6(金) テント場6:00 登山口8:20 駐車場8:40発 自宅11:25 速報はこちら。 前日はこちら。 12:30頃の夜景、トイレに行きました。 頂上付近で写真を撮っている人が見えました。 トイレから戻って、ちょっと寒い気がして、小さいホカロンを一個いれました。 夏用シュラフを使うシーズンは短く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.1 真夏の蝶ヶ岳

2021.8/5・6(木・金) 有給休暇の消化で休みをあてていました。 土日や連休は激込みの蝶ヶ岳ですが、平日なら空いていると思って行きました。 8/4に入ったけれど、5日の朝はトイレがある上の駐車場は満車のようでした。 真夏の登山は涼しい内に歩き出さないとキツイので、早めに出発。 新田を左折、北海渡を右折、登山口の看…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.5 大天荘テントで百高山を二座

8/1(日)大天荘~燕山荘~中房温泉登山口。 大天荘5:30 燕山荘8:00-8:20 登山口11:10 駐車場発11:25 自宅14:10 往復250キロ位 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 NO.2の燕山荘から大天荘まではこちら。 NO.3の大天荘から赤岩岳まではこちら。 NO.4の西岳ヒュッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.4 大天荘テントで百高山を二座

2021.7/31(土) 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 NO.2の燕山荘から大天荘まではこちら。 NO.3の大天荘から赤岩岳まではこちら。 西岳の小屋の前に相対協の男性二人が休んでいました。 私たちが軽装だったので『これからどこまで行かれますか』と質問されました。 『赤沢山です。』と答えまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.3 大天荘テントで百高山を二座

2021.7/31(土) 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 NO.2の燕山荘から大天荘まではこちら。 テント場4:30 大天井ヒュッテ5:00 赤岩岳6:25 西岳ヒュッテ7:15-7:25 赤沢山8:05-8:15 西岳ヒュッテ8:50-9:00 大天井ヒュッテ10:50-11:00 大天荘11…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.2 大天荘テントで百高山を二座

2021.7/30(金)北アルプス 速報はこちら。 NO.1の登山口から燕山荘まではこちら。 燕山荘のベンチで休憩をして大天荘に向けて出発。 ao-haさんはすぐ下まで来ていたようです。 ao-haさんが合戦小屋でスイカを食べている時に物資のヘリが飛んできたそう。 大天荘方面への縦走路の砂礫地にはコマクサが一杯。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NO.1 大天荘テントで百高山を二座

2021.7/30・31・8/1(金・土・日)北アルプス 29日の夕方、デリシアに寄って3時間20分で中房温泉の登山者第三駐車場に到着。 思ったより車はとまっていて、夜中も車が何台か入ってきていました。 金曜の朝に駐車場を出発する頃にはあと何台かの空きだったと思います。 7/30(金) 中房温泉登山口5:00 第一ベンチ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NO.3 種池山荘テントで花散策・爺ヶ岳

2021.7/22(木) 小屋前から35分で爺ヶ岳の南峰  小屋3:45爺ヶ岳南峰-4:20~大分景色を楽しみました。テント場に戻って撤収 テント場7:00発 登山口9:10 駐車場9:25発 SEIYU 自宅12:45頃 片道139.2キロ 往復277.6キロ  速報はこちら。 NO.1の扇沢からテント場まではこちら。 N…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO2 種池山荘テントで花散策・爺ヶ岳

2021.7/21(水) 速報はこちら。 NO.1の扇沢からテント場まではこちら。 サブザックで花散策に行きます。 テント場から下った辺りにキヌガサソウが群生していました。 ショウジョウバカマ  キヌガサソウ 左に針ノ木岳、岩小屋沢岳への稜線が何とも言えません。 ミヤマキンポウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.1 種池山荘テントで花散策・爺ヶ岳

2021.7/21・22(水・木祝) 20日デリシアによって3時間25分で扇沢の駐車場に到着。 無料の第一駐車場にとめられました。 7/21(水) 柏原新道登山口4:50 種池山荘8:35 テント場9:20発花散策 岩小屋沢岳10:35-10:40 テント場11:30 山荘方面散策  速報はこちら。 駐車場から登山口…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.5 裏銀座・野口五郎岳・烏帽子岳・四十八池

2021.7/18(日) 速報はこちら。 登山口から小屋までのNO.1はこちら。 テント場から烏帽子岳方面の散策のNO.2こちら。 二日目のテント場から野口五郎岳往復のNO.3はこちら。 二日目の烏帽子岳から四十八池のNO.4はこちら。 小屋前5:45 登山口7:45 高瀬ダム8:05頃 タクシー 七倉山荘駐車場8:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.4 裏銀座・野口五郎岳・烏帽子岳・四十八池

2021.7/17(土) 速報はこちら。 登山口から小屋までのNO.1はこちら。 テント場から烏帽子岳方面の散策のNO.2こちら。 二日目のテント場から野口五郎岳往復のNO.3はこちら。 野口五郎岳から帰ってくる途中ですれ違ったご家族のテントが残っているだけで、あとは皆さん縦走だったり、下山したりでテントは無いです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.3 裏銀座・野口五郎岳・烏帽子岳・四十八池

20201.7/17(土) 烏帽子小屋のテント場5:00 野口五郎岳7:15-8:00 烏帽子小屋のテント場10:00 烏帽子岳 四十八池散策 速報はこちら。 登山口から小屋までのNO.1はこちら。 テント場から烏帽子岳方面の散策はNO.2こちら。 夜中にパラパラとテントを打つ雨音が聞こえたけれど、すぐにやみました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.2 裏銀座・野口五郎岳・烏帽子岳・四十八池

2021.7/16・17・18(金・土・日) 速報はこちら。 7/16(金) 登山口から小屋までのNO.1はこちら。 小屋で受付をしてテント場に向かいます。 テント場に行く途中もいろんな種類の花が咲いていました。 ミヤマキンバイ ツガザクラ イワカガミとミネズオウのお花畑を眺めなが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more