テーマ:登山

NO.3 蝶ヶ岳テント泊で中村新道

2019.10/6(日) テント場5:20 北峰6:20 大滝山荘6:25 大滝山南峰6:30 槍見台6:20 徳本峠小屋10:00-10:10 BT11:55-12:05発のバス 足湯公園12:?-12:50発 SEIYU15:00-15:15 自宅15:50 速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.2 蝶ヶ岳テント泊で中村新道

2019.10/6(日) テント場5:20 北峰6:20 大滝山荘6:25 大滝山南峰6:30 槍見台6:20 徳本峠小屋10:00-10:10 BT11:55-12:05発のバス 足湯公園12:?-12:50発 SEIYU15:00-15:15 自宅15:50  速報はこちら NO.1はこちら 夜中は雲が多くて星は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 蝶ヶ岳テント泊で中村新道

2019.10/5・6(土・日) 4日自宅から3時間10分で足湯公園の駐車場。 駐車場はまだ余裕があったけれど、夜中12時過ぎからどんどん車が入ってきました。 三才山トンネル470×2 松本トンネル100×2 テント代1000 駐車代1800円 往復261.4キロ タクシー代1050 バス代1250 10/5(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.5 テントで燕岳から餓鬼岳の縦走・唐沢岳

2019.9/27(金) 餓鬼岳5:35 唐沢岳7:15-7:30 餓鬼岳9:30 小屋9:45発 白沢三股登山口駐車場14:35 安曇沓掛駅15:34発穂高駅 穂高駐車場16:00 SEIYU18:10-18:30 自宅19:15  NO.1はこちら NO.2はこちら NO.3はこちら NO.4はこちら 唐沢岳…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.4 テントで燕岳から餓鬼岳の縦走・唐沢岳

2019.9/27(金) 餓鬼岳5:40 唐沢岳7:15-7:30 餓鬼岳9:30 餓鬼岳小屋9:45発 白沢三股駐車場14:35 NO.1はこちら NO.2はこちら NO.3はこちら ライトウィンター用シュラフにシュラフカバーで快適な夜でした。 テント場から町の夜景の見えたし、星空も見えました。 朝、土曜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.3 テントで燕岳から餓鬼岳の縦走・唐沢岳

2019.9/26(水) NO.1はこちら NO.2はこちら 燕山荘6:00 東沢乗越7:50 東沢岳分岐8:40 東沢岳 餓鬼岳小屋11:45 餓鬼岳 東沢岳の頂上で少し休憩。 秋の空気で景色はくっきり、日差しは強いから焼けます。 これから向かう縦走路、黄葉が始まっていますね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.2 テントで燕岳から餓鬼岳の縦走・唐沢岳

2019.9/26(木) 燕山荘6:00 東沢乗越7:50 東沢岳分岐8:40 東沢岳 餓鬼岳小屋11:45 餓鬼岳 NO.1はこちら 風もなくて寒くは無くて静かな夜でした。 燕岳だけで下山の人も多いのかテント場はゆっくりめの行動の人が多い。 テント場から5時前の景色 5:40頃 テント撤…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.1 テントで燕岳から餓鬼岳の縦走・唐沢岳

2019.9/25・26・27(水・木・金)北アルプス 三日間とも晴れ 9/25(水) 自宅5:00 SEIYU 穂高駐車場7:40頃 8:13のバスで中房温泉へ 登山口9:20 燕山荘13:20 バス代1700円 テント1000円 水1L-200円 往復209.1キロ 三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2 信濃…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.3 北アルプス・西穂高岳

2019.9/20(金) 小屋5:30 独標7:25-7:45 山荘9:15-9:30 RW西穂高口10:20-10:45発 SEIYU14:25-14:45 自宅15:30 速報はこちら NO.1はこちら NO.3はこちら 久しぶりの西穂高岳で記念撮影 途中で追い越したジャンを超えるという男女3人が2時間半…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

NO.2 北アルプス・西穂高岳

2019.9/20(金) テント場5:30 丸山 独標 ピラミッドピーク 西穂高岳7:25-7:45 山荘9:15-9:30 西穂高口10:20-10:45 RW駅11:00 駐車場11:25発 マツヤ14:25-14:45 自宅15:25 富岡の会で30代の頃に一度来ていますが、Kさんが泣き出してしまい頂上に行かずにピラミ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 北アルプス・西穂高岳

2019.9/19・20(木・金)北アルプス・西穂高岳 9/19(木) 自宅7:15 市営第三無料駐車場11:15-11:25 新穂高ロープウェイ駅11:40-12:00発 登山口12:35-西穂山荘13:30  往復324.4キロ 三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2  安房トンネル770×2  RW往復…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.2 大天荘でテント泊

2019.9/14(土) 前日の様子はこちら 夜は月明かりでぼんやりと明かりがついているようでした。 寒さは無く快適に朝をむかえられました。 大天荘のトイレはテント場から近いし綺麗で良いです。 縦走する登山者は早くから撤収をしていました。 5:00 東の空が明るくなってきました。 雲海が凄くて、ここで何…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

NO.1 大天荘でテント泊

2019.9/14(土)北アルプス 第三駐車場6:50 登山口7:10 第一ベンチ 第三ベンチ 富士見ベンチ 合戦小屋10:00から休憩 燕山荘11:15-11:30 大天荘14:15 <9/12夕方5:15 有明山神社7:50頃 内山大橋は17度>  三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2 テン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

速報!大天荘でテント泊

2019.9/13・14(金・土) 9/11(木)身辺で状況変化があり、急遽休みに。 かと言って山の変更もうまい案は思いつかず。 慣れた道を歩いて槍、穂高を眺めようと大天荘でテント泊。 小屋泊りにしようか?かなり迷いました。 テント装備で歩けるかという不安もちょっぴり持ち合わせながら決行。 9/13(金) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.2 白馬鑓温泉でテント泊

2019.9/8(日)   白馬鑓温泉小屋5:55 猿倉駐車場8:25-8:35 一歩ベーカリー 自宅12:35頃 前日の様子はこちら ライトウィンター用シュラフにシャツ一枚で丁度良かったです。 星空も見えたし。 温泉があるテント場は良いですね。 4:35分頃に又女性風呂へ。 テントに戻ってお湯を沸かしてコーヒー…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

NO.1 白馬鑓温泉でテント泊

2019.9/7・8(土・日) 9/6自宅20:15-猿倉駐車場23:50  9/7(土)猿倉荘5:30 サンジロ沢7:40 白馬鑓温泉小屋8:45  往復278キロ 会社カレンダーでは二週連続の六日間出勤の9/7(土)。 今年二日目の有給休暇取得にしました。 今年初のテント泊、軽めに白馬鑓温泉にしました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花の山・湯ノ丸山

2019.9/1(日)長野県・群馬県の境の山 自宅6:05 地蔵峠駐車場7:25発 湯の丸山8:25 駐車場9:20 片道54.4キロ 今週も土曜日は出勤日、完全週休二日にしてほしいです。 年次有給休暇も使いづらいし...。 と愚痴っても仕方ないけれど。 Hiromiちゃんに平標山に誘われたけれど、湯ノ丸山に登っ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

NO.3 燕山荘・クラシックコンサート

2019.8/25(日) 速報はこちら NO.1の登山口から小屋の受付まではこちら NO.2の頂上往復とクラシックコンサートはこちら 朝方に風が吹いて雨が降ったけれど、自炊場で朝食を食べている間に雨は上がりました。 5時過ぎ、今日は雲が多くて日の出はダメかなと諦めたけれど。 シャツ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.2 燕山荘のクラシックコンサート

2019.8/24(土) 速報はこちら NO.1の登山口から小屋の受付まではこちら 小屋で少し休んだから頂上まで行ってきます。 白砂と緑のコントラストが美しい、品がある燕岳 もう終盤だけれど、コマクサも残っていました。 振り返ると燕山荘が見えます。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 燕山荘のクラシックコンサート

2019.8/24・25(土・日)北アルプス ao-haさんと土・日・月で土曜に燕山荘に止まってコンサートを聴いて、 翌日に百高山を2座つぶす予定でした。 ao-haさんが土曜日が仕事になってしまったので、私も月曜日は休まずに燕山荘のコンサートだけ聴いて帰ってきました。   速報はこちら 8/24(土) 自宅5:1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.4 北ア・薬師岳・ダイヤモンドルート縦走

2019.8/13(火) 太郎平小屋5:00 折立登山口7:00-8:50発 有峰9:40着-10:59発 立山駅11:14着-11:40発 美女平12:00-12:10発 室堂 扇沢14:21 薬師の湯 自宅18:10頃 速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら NO.3はこちら 最終日は折立まで下って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NO.3 北ア・薬師岳・ダイヤモンドルート縦走

2019.8/12(月・祝) スゴ乗越小屋4:35 北薬師岳6:55 薬師岳7:55 薬師岳山荘8:35 太郎平小屋9:45 速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら 山に入って3日め、今日は太郎平小屋まで進みます。 乗り物を乗り継いで車の回収に時間がかかるから、ゆったりプランです。 4時35分…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.2 北ア・薬師岳・ダイアモンドルート縦走

2019.8/11(日) 五色ヶ原山荘4:40 スゴ乗越小屋8:40  速報はこちら NO.1はこちら 四時半過ぎ明るくなってきました。 暑くなる前にどんどん進みます。 今日はスゴ乗越小屋までです。 振り返ると空が赤くなってきて チングルマもまだ咲いてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 北ア・薬師岳・ダイヤモンドルート縦走

2019.8/10~13日 8/9(金) 自宅6:45 内山大橋21度 扇沢第一駐車場10:00頃 三才山トンネル460×2 松本トンネル100×2 五色ヶ原山荘 7000 スゴ乗越小屋 6000 太郎平小屋 5500(ICIの会員証割引500円) アルペンルート往復9050 折立-有峰2450 有峰-立山410 立山…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

No.5 新越山荘泊で針ノ木岳縦走

2019.8/4(日) 新越山荘4:50 鳴沢岳頂上5:25 赤沢岳6:20 スバリ岳7:45 針ノ木岳8:40 針ノ木峠 扇沢登山口12:00 黒部観光ホテルで湯産手形で入浴12:25-13:10 自宅16:00頃  速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら NO.3はこちら NO.4はこちら 針ノ木…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.4 新越山荘泊で針ノ木岳縦走

2019.8/4(日) 新越山荘4:50 鳴沢岳頂上5:25 赤沢岳6:20 スバリ岳7:45 針ノ木岳8:40 速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら NO.3はこちら 夜中の2時頃にトイレに起きて、そのついでに小屋の外へ。 星空が綺麗でした。 今日は長帳場、自炊場でお湯を沸かして朝食。  …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

NO.3 新越山荘泊で針ノ木岳縦走

2019.8/3(土) 速報はこちら NO.1はこちら NO.2はこちら イワツメグサ 立山を眺めながら快適ロード あの先を下った辺りが小屋かな?なんて思いながら。 もう葉っぱが少し紅葉していますね。 こういうのを見ると夏山は短くて、山の秋はすぐにや…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

No.2 新越山荘泊で針ノ木岳縦走

2019.8/3(土) NO.1の登山口から種池山荘まではこちら ao-haさんに冷えたゼリーを頂き美味しかった。 いつもごちそうさまです。 ao-haさんは爺ヶ岳方面のチングルマを見に行ってくるとの事で、少し先に出発しました。 鹿島槍に登る人が多いから、新越方面はすれ違う人も少ないです。 種池山荘の由来の種池 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NO.1 新越山荘泊で針ノ木岳縦走

2019.8/3・4(土・日)北アルプス 登山口5:20 種池山荘9:00-9:20 新越山荘11:30   メンバー ao-haさん chiaki 8/2(金)自宅7:15発 三才山トンネル 松本トンネル 扇沢第一駐車場10:20頃 有料460×2 100×2 往復278.1キロ 梅雨が明けて花が良い週末、今…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

速報!新越山荘泊まりで針の木雪渓下山

2019.8/3.4(土・日) ao-haさんと新越山荘泊で縦走、針の木雪渓を下山。 景色も最高! 2日間ともいろんな花が咲いて本当に良かったです。 8/3(土) 柏原新道を登ります。 汗びっしょり、種池山荘も冷池山荘も混んでいるようですが、 今日は新越山荘泊。 種池山荘が見えました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more